『Major Crimes~重大犯罪課』あらすじ感想はこちら

Major Crimes~重大犯罪課 5 第15話「暴かれた秘密」| あらすじ感想

この記事は約5分で読めます。

 

 

スポンサーリンク

Episode15 Cleared History

【ざっくりあらすじ】
電話やパソコンの修理の仕事をしているギャビン・ジェイコブズが自宅で殺された。犯人はギャビンの喉をかき切った後に頭を強打しており、怨恨による犯行の可能性が高い。ギャビンの浴槽にはノートパソコン、携帯、大量のUSBメモリ、最先端のセキュティゲートウェイ、凶器のナイフが沈められていた。

 

 

 

被害者の素顔

第1容疑者は通報したギャビンのルームメイトのジャックだったが、ジャックには引っ越し先の壁塗りをしていたというアリバイがあった。ジャックの話から、ギャビンは写真をネタにジャックを脅迫していたことがわかった。

 

 

浴槽に沈められていたPCのひとつが盗まれたものだと判明し、暗号化されたギャビンのPCには約20万ドル隠されていた。違法な無線信号妨害装置や、どこのものかわからない鍵束も見つかった。

 

 

以前ギャビンはAKVセキュリティの仕事をしており、PCはギャビンが防犯装置を設置したケリー・コイルの家から盗まれたものだった。ケリーは「返して欲しければ現金を寄こせ」とゆすられていたが、応じていなかった。ケリー宅の鍵はギャビンが持っていた鍵束の鍵のひとつと一致した。

 

 

AKVセキュリティの責任者に事情を聴くと、盗みを顧客に知られることを恐れたAKVは5万ドルを支払いギャビンとの契約を終わらせていたことがわかった。

 

 

ギャビンが防犯システムを設置した顧客リストを手に入れた重犯課は、リストにある11人から話を聴いた。11人のうち3人は被害に遭ってないと話したが、それ以外の顧客たちは防犯システム導入後PCを盗まれ金を支払っていた。

 

 

 

犯人が隠したかったもの

ギャビンの暗号化されたPCがやっと解読できた。隠されていた画像や動画を見た重犯課一同は凍りついた。シャロンはFBIへの連絡と協力をあおぐ指示を出し、タオがFBIと協力しデータを検証した。

 

 

「PCは盗まれていない」と話した3人のPC購入履歴を調べると、ヤングアダルト作家のディーンが、防犯システムを導入した2週間後に新しいPCを購入していることが判明した。ディーンは「古かったから」と説明したが、この半年なんども現金を引き出していることを追求され「PCを盗まれ金を要求された」と認めた。

 

 

怒りが抑えられないフリオに「児童性的虐待者は刑務所で悲惨だ」と言われたディーンは「子供に触れたことはない」と反論し、問題の画像や動画を所有していたことを認める発言をした。

 

 

ディーンの車や捨てた服、シャワーから血液が検出され、凶器のナイフをディーンが購入した記録も見つかった。ディーンは自身も虐待の被害者だと訴えるが、弁護士は「検事は助けてはくれない」と止めた。ホッブスは「画像と映像の集めた方法、接触した相手や連絡手段をすべて話し懲役25年から終身刑」か、「第1級殺人罪で陪審に委ねる」か、と選択肢を提示した。

 

 

取引しても25年と聞いたディーンは拒否し、弁護士は譲歩を要求した。しかし、ディーンが保存していた画像を見た弁護士は「協力しよう」と言い、イヤなら降りるとディーンに告げた。ディーンは画像との繋がりを記録に残さないことを条件に、検察が求める情報を渡した。

 

 

 

ラスティとガス

ガスから「一緒に暮らそう」と誘われたラスティは、就職するのは何年も先という理由で断った。ガスは生活費を負担すると提案したが、それでもラスティは断り、ガスはラスティに別れを告げてしまった。

 

 

落ち込むラスティを心配したシャロンは、ガスの提案を「違う」と感じたのは“直観”で、「どこから来たのか突き止めなさい」とアドバイスした。

 

 

ラスティがガスの世話になることを拒んだのは、ホームレス時代の生活のせいだった。見知らぬ男たちの金で生活していたラスティは「自分で自分を好きでいるためには、自分で金を出さなきゃダメなんだ」とガスに説明した。

 

 

ラスティの気持ちを受け入れたガスは、別れにおびえていたラスティに「君が恋しかった」と打ち明けた。

 

スポンサーリンク

 

バズの思い

バズはジョーンズの息子ゲイブへ手紙の返事を書き、ジョーンズの家族と交流をはじめていた。

 

 

バズは車まで売り払い、ジョーンズの家族を支えていた。プロベンザはジョーンズの家族に関わっているバズを心配するが、フリオは子供を助けようとしているバズを援護し「バズの好きにさせて」とプロベンザに話した。

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★

ラスティは、そ~ゆ~理由でガスとの同居を断ったんですね~。

わたしは、子供のころ落ち着かない生活をしていたラスティは安心できる場所から巣立つことができないんじゃないかな~と思ってたのですが、もっと深い理由がありました。

時間がかかっても目指す道を進んでるラスティに成長を感じ、誇らしいです。ガンバレ!

 

ストローについては詳細は何もわかってないみたいですね~。
いつか登場してくれるのでしょうか?
ただ名前を出しただけってことは・・・ないですよね~?(;・∀・)

 

ジョーンズの家族を支えてる様子のバズは大丈夫でしょうか。
フリオが言うように見守るしかないんだろうけど、プロベンザでなくても気になります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました