ほぼ全記事ネタバレを含みます

インスティンクト~異常犯罪捜査~2 第8話「凍りつく真相」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。

 

Instinct

 

 

スポンサーリンク

Episode8 Go Figure

【ざっくりあらすじ】
『眠り姫事件』の捜査を進める殺人課にスケートリンクで遺体が見つかったと知らせが入る。殺されたのはフィギュアスケーターのエミリーだった。ディランは『眠り姫事件』チームに加わり、リジーは市長からのプレッシャーでストレスを溜めるジャスを現場に誘った。

 

 

殺されたスケーター

練習熱心なエミリーは理想的な選手だったと話すコーチは、昨年エミリーのチームが念願の全米選手権優勝を果たしたと教えた。事情を聴かれたライバルチームのリースはエミリーの死にショックを受けるが、リースのパートナーのステファニーは次の大会を気にしている。仲間の死を悼もうともしないステファニーは、製氷を始めたダニーに「練習を邪魔するな」と抗議した。

 

 

エミリーのPCに、エミリーの長年のパートナーのマリオとリースがキスしている動画が見つかった。偏見への怒りでエミリーを殺したのでは?と疑われたふたりは、エミリーは心から応援してくれたと説明した。相談しかけたエミリーが「やっぱりいい」とやめたことを思い出したマリオは、何かに悩んでいたエミリーを問いたださなかった自分を責めた。秘密を抱えたまま殺されたエミリーの部屋には新しいバットがあり、ドアには鍵を替えた痕跡がある。エミリーは誰かに怯えていたのだ。

 

 

ジュリアンの協力で、ステファニーと口論していた製氷車のダニーが男性優位主義者だとわかり、殺人予告ともとれるダニーの投稿が見つかった。逮捕されたダニーは一晩留置所で過ごしただけで「俺は何もしてない」と泣きそうになる。自身がネットに投稿した文を読むことすらできないダニーは「この2日間ずっとパソコンでチャットしてた」とアリバイを示した。

 

 

ディランのように被害者のエミリーを分析したリジーとジャスは、エミリーが恐れた相手は合鍵を渡すほど身近だが、親友のマリオに相談できない人物だと考えた。再度エミリーの部屋を調べたふたりは、エミリーが煙探知機の中に仕込んだ隠しカメラを発見した。カメラの映像には、エミリーを脅すコーチが映っていた。

 

 

エミリーを脅して関係を持っていたと指摘されたコーチは「合意のうえだった」と弁解するが、アリバイを証明していた恋人も脅されて協力したと認めている。証拠の動画があると知り、逃げ出したコーチをジャスが捕らえた。

 

 

 

眠り姫事件の原点

眠り姫事件の最初の被害者であるレゴの報告内容の少なさから、ディランは報告書を書いたヒル保安官補に疑問を感じた。相棒のヒルを信頼しているライアンは反発するが、連絡をとったヒルの態度から、“何かある”と直感した。ガーフィールドに戻ると決めたライアンにディランも同行した。

 

 

ライアンの地元ガーフィールドは、被害者のレゴが工場を移転させたことで衰退した町だった。町の住人たちは工場で繁栄した過去に縛られ、それはヒル保安官補も同じだった。捜査の見落としがないか確かめると説明されたヒルは「資料を見るより、犯人逮捕を約束したレゴの家族に会え」と、ライアンに冷たくあたる。

 

 

NYでの捜査状況を説明されたレゴの娘キャンディスは容疑者さえ特定できないライアンを批判するが、息子のコーマックは幼馴染のライアンに感謝した。冷静さを取り戻したヒルとランチをともにしたディランは、多くの住人が過去にとらわれる町で、ひとりだけ前向きなコーマックが犯人だと気づく。一方、子供時代の写真を見直したライアンもコーマックが犯人だと気が付いた。子供のライアンとコーマックがテントに使っている毛布の模様は、眠り姫キラーがこだわった毛布と同じものだった。眠り姫キラーは最初の被害者レゴの息子コーマックだったのだ。

 

 

 

ジュリアンの迷い

MI6と組んでいるマヤの誘いをジュリアンは迷っていた。NYの緊急システムが危険だと思いながらもCIAへ知らせないマヤは「CIAを信用できない理由を話せばあなたにも危険が及ぶ」と説明した。ディランにも話さないでとクギを刺したマヤが警戒してるのは、CIA上層部にいるディランの父だ。手を組むべきか決断できないジュリアンに、マヤは来週トルコの大統領が国連総会で演説すると教えた。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.0

うーーん。これはキャンセルになった決定打のエピソードだったかも・・・。

 

眠り姫事件がいっきに展開する内容でしたが、犯人はこれまで登場した人ではなく、ライアンの幼馴染で最初の被害者の息子コーマック・・・。この肩透かしされたような寂しさは、シーズン1で期待していたリジーの婚約者兼相棒だったチャーリー事件で感じたものと似てます。

 

さらにガッカリポイントは、今回のエミリー殺人事件。ディランの意見としては、フィギュア選手は現役中にカミングアウトする選手も多く、カミングアウトしたのち良い結果を残すこともある・・・みたいな発言をしてほしかったです。

 

残りの話数も少ないので、眠り姫事件をメインにしてもよさそうだけど、ジュリアンの件も進行中。いろんな意味で次回が気になる( 一一)

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました