『Musical』のタグ追加しました

ブラインドスポット5 ザ・ファイナル 第2話「敵か味方か」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。
Blindspot
スポンサーリンク

Episode2
 We Didn’t Start the Fire

【ざっくりあらすじ】
支局内に潜むジェーンたちの内通者を探すマデリンは抜き打ち検査を実施し、全スタッフの携帯に追跡アプリをインストールする。一方、殺害されたショヒードの記事を見たチームはマデリンの報復だと確信し、警戒心を強める。

 

 

 

 

無実の証明

マデリンの悪事を暴き、チームの無実を証明できる“ヘリオス”の情報が入ったドミニクの携帯を回収すると決めたチームは、ヘルシンキで開催される“世界協調フォーラム”で講演するワイツとの接触を決断する。無人機攻撃を知らせながらも、リッチをブラックサイトに送ったワイツに不信を抱くチームは、「目を見て判断しないと」と言うジェーンに従い、直接会うことにしたのだ。

 

 

ミスが許されないチームは、フォーラムに招待されているパターソンの父ビル・ナイに協力を求める。父を巻き込みたくないパターソンは躊躇しながらも、ワイツへの橋渡しをしてもらうため父と連絡をとる。

 

 

 

ヘルシンキ

ヘルシンキで父と再会したパターソンは職場の同僚としてふるまい、そっけない握手で父と再会した。プラハの隠れ家でサポートしているリッチのうっかりミスはあったものの、3人は無事会場に入った。

 

 

ワイツに接触したビル・ナイは「“友人たち”が東棟のトイレで待ってる」と伝えるが、護衛という建て前でワイツを監視するマデリンの手下に怪しまれてしまう。護衛に捕まったビル・ナイが騒ぎを起こす隙に、その場を抜け出したワイツはウェラーたちと再会した。

 

 

いまだに信用されてないことに落胆しつつも、ワイツは救出できなかったリッチに謝罪する。隠れ家にいるリッチはワイツを信じ切れないが、判断を任されたウェラーたちはワイツを信用する。マデリンの悪事を証明できる携帯の存在を教えられたワイツは「全力で回収したい」と言うが、携帯がある通気口は、現在、空調業者が清掃中だった。困惑するワイツはアフリーンが協力者だと教え、チームはNYにいるアフリーンに任務を伝える方法を考える。

 

 

 

マデリンの標的

地下通路から会場を脱出しようとしたウェラーたちは、ワイツの護衛がステージの真下に仕掛けた爆弾を発見する。隠れ家のリッチがプロンプターをハッキングし、スピーチ中のワイツに時間稼ぎを指示する一方で、ウェラーは起爆装置を持つ護衛を探す。

 

 

隠れ家から支援するジェーンたちは登壇予定者を調べ、ワイツの次に登壇するマデリンを公然と批判してきた大統領最高顧問の1人スーザン・シャーが標的だと特定する。その間、駆け付けた父と共に爆発を阻止する方法を考えたパターソンは、無線の乗っ取りを思いつく。リッチが無線を妨害している間にウェラーは映写室からスーザンを狙う傭兵を倒し、マデリンの計画を阻止した。

 

 

 

任務失敗

隠れ家に戻ったウェラーたちは、携帯のデータが入手できなかったと知らされる。アフリーンに携帯回収の任務を知らせたものの、データのアップロードが中断したことで、通信を遮断せざるを得なかったのだ。

 

 

アップロードが中断した理由は、アフリーンが携帯を託したブリアナがマデリンの傭兵アイヴィに捕らえられたからだった。家族を脅しに使うマデリンに従い、アフリーンを監視していたブリアナは、「正義を選んで」と訴えるアフリーンに協力すると決め、目をつけられているアフリーンの代わりを引き受けたのだ。

 

 

娘を思うあまり暴走しそうなウェラーをジェーンが支え、パターソンはヨーロッパで潜伏することになった父に手渡された音声データに耳を傾ける。ブラックサイトで受けたリッチの心の傷の深さに気づいているザパタはリッチを気遣い、リッチの癒しになる絵画のポスターを贈った。

 

 

 

支局の危機

マデリンは、ヘルシンキの作戦を妨害したチームに爆破未遂の罪をなすりつけた。ウェラーが現地で殺した傭兵はテロを防いだ英雄として称えられ、その顔写真を見たザパタはダバー・ザンの男だと気づく。マデリンが雇った相手は、多国籍テロ組織ダバー・ザンだったのだ。その傭兵たちを仕切るアイヴィ・サンズは、チーム捕獲以外の仕事を強要するマデリンに収監されている仲間の移送を求めた。

 

 

姿を消したブリアナの行方がわからず、ますます危機感を抱くワイツはアイヴィ率いる傭兵に囲まれた。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.5

 

こ、これは・・・。もしやパターソンの名前を明かすためのエピソードだったの?ビル・ナイの登場で楽しい雰囲気になりましたが、苦労した作戦は失敗で、失意のチームです。

 

ウェラーのメンタルはシーズン1のときから変わらず弱いですよね~。父親のことやら、ジェーンが好きすぎる件やらで、何度グダグダになったことやら。家族や大切な人と会えない状況はみんな一緒だし、ザパタはリードを亡くしたし、リッチはブラックサイトで拷問を受けたとゆうのに。娘と言えば、ジェーンの娘さんはどうしてるんだろう?

 

鳥のメッセージをチームに送ったのは、もしかしてブリアナ?と思ってたのですが、違ったようです。いったい誰なんだろう?
スポンサーリンク

コメント

テキストのコピーはできません。