『Major Crimes~重大犯罪課』あらすじ感想はこちら

ブラインドスポット 4 第18話「震える羽音」【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。

 

Blindspot

 

 

スポンサーリンク

Episode18 ’Ohana

【ざっくりあらすじ】
猛毒テトロドトキシン(TTX)の特殊なケースが報告された。死亡した37人の共通点はこの12時間でメロンを食べたことだとわかる。メロンの出どころは郊外の研究農場のもので、メロンを作っていた温室の借主の住所にはパターソンの父ビル・ナイが居た。

 

 

 

猛毒ミツバチ

パターソンの父ビル・ナイは温室の借主『スペルタ研究所』の上級顧問のひとりだった。ビル・ナイと助手のジニーの話から、メロンを栽培していた温室ではミツバチの研究が行われているとわかる。猛毒メロンから、TTXのほかにハチの受粉で付着する細菌が見つかり、原因はミツバチだと特定された。研究所の中で、ミツバチをテーマに人類絶滅を示唆する論文を書いていたジニーに疑いがかかる。

 

 

偽造された自分のサインがある『TTXを生産する培養菌の購入申請書』を突き付けられたジニーは、その日はビル・ナイ夫妻に誕生日を祝ってもらっていたとアリバイを主張した。両親がジニーを娘のように可愛がっていると知ったパターソンはショックを受けながらも、父から裏付けをとった。ジニーのアリバイを証明したビル・ナイは、その日研究所に残っていたのはニックだと教えた。

 

 

昨年昇給が却下されたニックは借金を抱えていた。猛毒のミツバチとともに消えたニックの口座に4万ドル入金され、買い手は軍事企業アルヴァーソン社だとわかる。ミツバチを繁殖させる場所で取引すると考えたチームは繁殖用に改造した建物を捜し、アルヴァーソンの子会社が購入した倉庫が見つかった。FBIに踏み込まれたアルヴァーソンの傭兵は銃撃を始め、猛毒ミツバチを積んだバンに隠れたニックはハチに襲われた。ジェーンはハチを外へ出さないようドアを閉めるしかなかった。

 

 

 

襲撃されたラボ

TTXを取り除く方法を探すため、猛毒ミツバチを持ち帰ったビル・ナイとジニーの研究所が襲われた。研究所には父と親子の対話をしていたパターソンもいた。アルヴァーソンは猛毒ミツバチを諦めていないのだ。

 

 

巣箱のあるラボへ連行されたパターソンは、動揺しているジニーを落ち着かせながら対策を考えた。“科学”を使った暗号でジニーに作戦を知らせたパターソンは虫よけスプレーで身を守り、猛毒ミツバチで敵を攻撃した。ミツバチはジニーのアイディアで巣箱へ戻し、人質にされていたビル・ナイは、リッチの“嫌な予感”で駆け付けたウェラーたちが救出した。その後、アルヴァーソンのトップはエクアドルで逮捕され、猛毒ミツバチの脅威は去った。

 

 

 

ザパタの涙

ザパタにMI6のクローディアから連絡が入る。マデリンが逮捕されたことでMI6は捜査を終了し、クローディアは単独で捜査を続けていた。MI6もFBIも信用できないと言うクローディアは、傍受したドミニク宛ての通信データの解読をザパタに頼んだ。

 

 

チームを信頼するザパタはパターソンにデータを送り、クローディアは反発した。クローディアとの口論から別の方法を思いついたザパタは、防犯カメラが捉えた携帯を買うドミニクの通信相手を見つけ出した。しかし、携帯を購入した男の顔は映っていない。ザパタを批判したクローディアは「あとはひとりでやる」と言い、帰ってしまった。

 

 

男のタトゥーが“バリー・ウォレス”のものと同じだと気づいたザパタは、ひとりで追うつもりのクローディアに「チームで援護する」と知らせるが、クローディアは断った。リードに応援を頼んだザパタは殺されたクローディアを発見した。クローディアが自分と重なるザパタは「疲れた」と涙を流し、そんなザパタをリードが支えた。クローディアがザパタに渡した通信データから、ドミニクたちはマデリンが主導していた『ヘリオス』を実行しようとしていると判明した。

 

 

 

フードの女性

シェパードがジェーンに遺したレミーの私物の中に見覚えのないカードが見つかり、カードはアジトに現れた謎の人物に繋がった。カードのロゴは女性向け施設『モンローズ・シェルター』のもので、そのスタッフの中にシェパードに情報屋を紹介していたチェルシー・チャルグレンがいた。

 

 

シェパードの写真を見せられたチェルシーは動揺した様子で「何年も前に“ジェシカ”という女性を捜していた」と言い、ついうっかりジェシカの情報を教えたと打ち明けた。数週間前シェルターに現れたジェシカを見たチェルシーによると、アジトに出入りする謎の人物はジェシカだ。チェルシーの協力で仕上がったジェシカの似顔絵は、ウェラーの母の顔だった。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3

ウェラーの母親が“謎”に加わりました。ウェラーのママはいつ消えたんでしたっけ?まったく思い出せません(涙)シェパードはウェラーが軍事学校にいる頃から目をつけていたので、いずれウェラーを仲間に引き込むつもりで母親を見つけていたってことでしょうか?まさしく、シェパードが遺した最後の謎ですね。

 

ところで、今回登場したジニーの表情も濃かったですよね~。このドラマは、ゲスト俳優さんたちを表情の濃さで選んでる気がします~。ストーリーよりジニーが気になってしまった。

 

何かありそうに見えたザパタは潜入の後遺症なんですね。リードがザパタを支えてくれてホッとしました。このまま一緒に住んでいいと思うんだけど…(´・ω・`)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました