掲示板作りました

Major Crimes~重大犯罪課 6 第5話「聖域都市 パート5」【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。

 

Major Crimes

 

スポンサーリンク

Episode5
Sanctuary City: Part 5

【ざっくりあらすじ】
過剰摂取で亡くなったルーカスの父マテオは、オフィスのPCに遺書を遺していた。そこには、鎮痛剤を盗んだルーカスを殺したという自白と、妻サラへの謝罪が書かれていた。しかし、クスリのために我が子を殺せるはずがないと信じるフリオの主張通り、マテオが殺された可能性は捨てきれない。

 

 

 

 

少年たちの告白

重犯課はルーカスとマテオの死は関連性があると考えているが、弁護士を呼んだライアンたちに質問はできない。予備警官の知識を活かしたバズは「ライアンとミゲルに疑いは晴れたと伝え、弁護士を帰らせてみては?」と提案した。それは卑怯よと言いながらもシャロンはバズの作戦を気に入り、親が迎えに来るまでの時間を利用することにした。

 

 

シャロンは、刑事の質問に答えるとは思えないライアンをジョナスと会わせ、別室のミゲルへの質問はプロベンザとフリオが担当した。モニター室で刑事たちが見ていると知らず、ジョナスとふたりきりになったライアンはせきを切ったように話し始めた。誘拐犯は死んだ義父、ヘクターの仲間のカルテルだと思っているライアンは、ルーカスの死は自分がヘクターを殺したからだと動揺していた。一方、誘拐犯の狙いはルーカスだったと考えていたミゲルは、ルーカスが父親の依存症だけでなく母親の浮気についても知っていたと漏らした。

 

 

ヘクター殺害を自白したライアンはさておき、シャロンはルーカスとマテオの死はサラの浮気が関係していると確信した。過剰摂取による自殺と思われたマテオの遺体の喉にはルーカスと同じ炎症が認められ、他殺の可能性が高まった。

 

 

スポンサーリンク

浮気の代償

ルーカスが死んだ原因は夫の依存症だと思っているサラは、夫の自殺を疑っていない。平然と夫の死を受け止めていたサラだが、ルーカスは自然死ではないと教えられ、浮気相手について質問されると動揺した。サラのカード履歴はこの半年間の浮気を裏付けていた。

 

 

サラは浮気相手を明かさず、シャロンたちはジョナス神父を疑った。しかし、「生徒の母親と関係を持ったことはない」と主張したジョナスは、その証拠としてヒスパニック系の女性には魅力を感じないと告白した。

 

 

次にシャロンは、マテオの病院の医師レドモンドを疑った。重犯課にレドモンドを呼んだシャロンは、ライアンとミゲルの喉の炎症を調べてもらった。レドモンドは「異常は見当たらない」と診断したが、その日の朝モラレスが撮影した写真にはルーカスやマテオと同じ炎症が写っている。レドモンドが嘘をついた理由は明らかだった。レドモンドはサラを手に入れるため、ルーカスとマテオを殺したのだ。

 

 

 

事件のその後

サラのカード履歴から推察すると、レドモンドと浮気していたサラは依存症のリハビリ施設から夫が戻ると同時に浮気をやめていた。マテオの患者を調べたペイジの勘では、レドモンドがルーカスをおびき出したネタは病院の患者であるレイカーズの選手のサインだ。ルーカスの病気を知っているレドモンドにとって、ルーカスを自然死させることは簡単なことだ。ライアンとミゲルをメキシコへ置き去りにするため、レドモンドが入院中のカナダ人のパスポートを使ったこともわかっている。レドモンド逮捕に協力したライアンとミゲルと親たちは、欲望のためいくつもの家族を壊したレドモンドに罵りの言葉を投げつけた。

 

 

その後、ディアス一家は強制送還を免れ、ヘクター殺害で勾留されたライアンの罪状は『過失致死』になった。騒動に巻き込まれた教会は日常業務に戻り、国中の関心を集めた事件は幕を閉じた。

 

 

 

喜びの日

シャロンとフリンの結婚式のために、シャロンの子供エミリーとリッキーも集まった。エミリーとリッキーは相変わらず忙しいシャロンを心配する。フリンは「薬が効いているから心配ない」とふたりを安心させ、シャロンも心配されるより普通であることを希望した。

 

 

いよいよふたりの結婚式が始まった。祭壇にはシャロンが信頼するスタン神父がいる。フリンの隣にはプロベンザを先頭にチームの仲間が揃っている。リッキーのエスコートでフリンの前に立ったシャロンは喜びで輝いている。

 

 

 

おちゃのま感想

3

長かった少年失踪~殺人事件が終わりました。

う~ん。
事件そのものは1話完結で見せた方が面白かったかな~、というのが率直な感想です。長くなればなるほど期待値はあがるので、事件のオチはある程度の衝撃が必要な気がします。しかも、なんとなく状況証拠しかない状態で終わったかなという印象です。(きっと、ホッブスが頑張るんでしょう!)

 

予算の関係なの?と、せちがらい思いもよぎりますが、サイドストーリーのシャロンの健康問題と信仰を描くためには、ほかの事件ではなくこの事件が必要だったんですよね。(と、勝手に理解しております)

 

フリンとの結婚を心から喜んでいるシャロン。ふたりを祝福する仲間たち。素敵な結婚式でした。見ているこちらも胸がいっぱいになるシーンでした。

リッキーとエミリーも再登場してくれたし、マークもガスも居ました。事件発生時から怪しさ満載だったジョナスのズッコケ告白も水に流せそうです(;^_^A

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました