ほぼ全記事ネタバレを含みます

グッド・ドクター~名医の条件~3 第17話「修復の方法」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。
The Good Doctor
スポンサーリンク

Episode17 Fixation

【ざっくりあらすじ】
ショーンとクレアは、5年前の出産後から様々な症状に苦しんでいるアリスを担当する。17か所の病院で診察を受けても診断がつかなかったと説明したアリスは、過去5年の検査結果のデータを持参していた。

 

 

 

 

原因不明の病

娘のルビーを連れ、病院へ駆けつけた夫の話から、複数の医師が『特発性自律神経障害』と診断していたと判明する。アリスが嘘をついてまで受診した理由は、その治療を続けても無意味だと実感しているからだった。

 

 

夫と話すアリスを見ていたショーンが発汗に気づいたことで、アリスはとても珍しい『両側副腎髄質過形成』だと判明する。診断がついたアリスは安堵するが、放置しても悪化の心配はなく、手術すれば多くの副作用やリスクがある。現状に苦しむアリスは手術を希望するが、危険な手術に反対の夫は「どうしても手術をするなら娘のルビーを連れて別れる」と告げる。

 

 

アリスは手術を断念したが、救う方法を探し続けたショーンは、モーガンが暇つぶしに見ていた“ニキビのつぶし方”の動画から、問題の部分だけ絞り出す処置を思いつく。ショーンのアイディアならうまくいくと判断したメレンデスは「前例はないが、安全で期待できる」と請け合い、アリスも夫も手術に同意した。手術を終えたアリスは様々な不調から解放され、ショーンたちは喜び合う家族を見守った。

 

 

 

サボテンのトゲ

モーガンとパクは、救急ヘリで搬送されたウェスを担当する。家庭環境に恵まれない少年たちを引率し、山でキャンプをしていたウェスは刺さったサボテンのトゲを4日間も放置し、傷口から感染が広がっていた。

 

 

末期腎不全になったウェスは腎移植が必要になる。元依存症のウェスにドナーが見つかる可能性は低く、生体腎ドナーを頼める親族もいない。移植コーディネーターの働きで、いとこふたりが検査に応じるが、結果が出る前に心不全を起こしたウェスは唯一の命綱だった透析に耐えられない状態になる。

 

 

救急ヘリでウェスと一緒に病院に来ていた少年たちはウェスを心配し、独断で検査を受ける。法的に独立している16歳のマックスが適合するが、生体ドナーになれるのは18歳からだ。提供を希望するマックスのウェスへの思いは、父を思う息子のそれだった。実の親子のように移植を認めるべきだと言うパクにモーガンもアンドリュースも賛成するが、リムは認められないと決断する。

 

 

マックスの将来を思うリムの判断を受け入れたウェスは、マックスが納得する嘘を頼む。リムは「ウェスの体にあなたの細胞に対する抗体が見つかった」と嘘の説明をし、泣き崩れるマックスを支えた。北極星の探し方を教えるウェスの話を聞く少年たちは「責任感と正しい判断力を教えたい」というウェスの願いを真摯に受け止めた。

 

 

 

パクとクレア

息子のケランがマリファナに手を出したと知ったパクはショックを受ける。喘息の持病があるケランが危険だと知りつつもマリファナに手を出した理由は、パニック発作の症状を和らげるためだった。パクに責められたケランは発作を起こし、パクは息子が問題を抱えていると初めて知った。

 

 

クレアのもとには亡くなった親友ケイの夫ダッシュがやってくる。携帯を替えたクレアと連絡がつかなくなったダッシュは、ケイが遺したレシピを届け、クレアをデートに誘う。戸惑うクレアは「大切な人を傷つけそうで怖い」と、メレンデスに打ち明ける。メレンデスに「君は幸せにならなきゃ」と背中を押されたクレアは、ケイのレシピを使ったディナーにダッシュを招待した。

 

 

 

リアの返事

「私も愛してるけど付き合えない」と断ったリアの言葉の“私も愛してる”の部分だけを受け止めたショーンは、心配するグラスマンに「僕らは恋人になる」と宣言する。メレンデスの「相手が何を嫌がるか、わかってるのは強みになる」という助言に納得したショーンは、緊急という用件で仕事中のリアを自宅へ呼び出し、乱雑に並べた缶詰や向きを変えたトイレットペーパーを見せる。

 

 

リアに「言ってることと、やってることが矛盾してる」と指摘されたショーンは、仕事が終わるまで待つべきだったと納得し、仕事帰りのリアをデートに誘う。自分ならどんな困難なことでも解決できると言い続けるショーンに業を煮やしたリアは「自閉症は治せない」と言い、「私たちはどうやってもダメ」ときっぱり告げた。

 

スポンサーリンク

 

 

おちゃのま感想

3.0
失恋でショック状態のショーンかと思っていたら、なんのなんの。リアへ猛アタックするショーンでした。しかし、仕事中に呼び出された“緊急”の用件がトイレットペーパーの向きを変えたことだったら…私ならキレると思う(--〆)

 

自閉症についての知識がドラマで得たものくらいなので、ショーンを理解できないのは当然だとよ~くわかってるのですが、恋愛についての描き方って、これでOKなの?と、すんごく気になります。リアへの一途な想いはカーリーとの関係を考えると違和感あるし、リアの気持ちを汲めない部分は別の描き方もできた気がします。あれじゃあ、ストーカーの考え方のようにも見えてしまうよ(涙)

 

愚痴ばかりになりましたが、ショーンの恋愛の件は別として、患者さんたちの物語はそれぞれ秀逸でした。特にマックスの演技には泣かされました。今シーズンも残り3話。このモヤモヤした気持ちを吹き飛ばすような内容をお願いしたいです。
0

コメント

テキストのコピーはできません。