ほぼ全記事ネタバレを含みます

ブラックリスト 6 第18話「ブロックトン大 連続殺人犯」【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。

 

The Blacklist

 

 

スポンサーリンク

Episode18
 The Brockton College Killer (No. 92)

【ざっくりあらすじ】
ブロックトン大学で起きた連続殺人事件を扱った『氷解』の番組製作者キンバリー・オーウェンズが警察の証拠隠しを暴いたことから、6年前に逮捕されたトバイアス・カーライルの再審が認められ、陪審の評議が始まるタイミングで新しい遺体が見つかった。事件に興味を持ったレッドは、リズに捜査を頼んだ。

 

 

 

新たな被害者

2013年にブロックトン大学で起きた連続殺人の手口は、被害者を凍らせるというものだった。検死の結果、新たな被害者と6年前の被害者に共通点が見つかった。被害者たちの死因は液体窒素による低体温症だが、肉叩きのような物で殴られた痕が一致し、同じ凶器による犯行と特定された。

 

 

『氷解』の番組の中で、キンバリーは文学教授のマキャフリーが真犯人だと示唆していた。キンバリー曰く、被害者のひとりローレンがセクハラでマキャフリーを訴えていたが、大学側がそれを隠したのだ。『氷解』のリスナーであるアラムもマキャフリーを疑っていた。

 

 

クーパーの指示でマキャフリーから事情を聴いたアラムは、マキャフリーが「離婚の際、欲しいものを手に入れた」と話した点に着目した。その“手に入れた物”のひとつ、人里離れた山小屋に踏み込むと、液体窒素で殺されようとしているブロックトン大の学生が見つかった。

 

 

 

犯行の理由

マキャフリーの山小屋が犯行現場だったことから、判事は検察のカーライルへの訴えを棄却した。一方、容疑者になったマキャフリーは元教え子の家に居た。追い詰められたマキャフリーは事件当時付き合っていた元教え子に証言を頼んだのだ。調べると、マキャフリーのアリバイは真実だとわかる。セクハラはしていなかったものの、学生と浮気をしていたマキャフリーは保身のため真実を隠していたのだ。

 

 

マキャフリーの山小屋で見つかった液体窒素のボンベについた部分指紋は、ヒース化学のラマーという人物のものだった。ブロックトン大学の事件について質問されたラマーは動揺し、『氷解』のキンバリーは妻の連れ子だと説明を始めた。

 

 

ラマーの話から、キンバリーがカーライルに執着していたとわかる。キンバリーの家に踏み込むと、液体窒素に繋がれたタンクにカーマイルが見つかった。出所後訪ねてきたカーマイルを思惑通り手に入れたものの、凶器に気づいたカーマイルに拒否されたキンバリーは、愛するカーマイルに怒りを向けたのだ。

 

 

 

裏切り

自分が裏切り者だとレッドに告白したリズは、ホームレスの少女に通報を頼んだのはジェニファーで、それを知ったデンベを口止めしたと打ち明けた。逮捕されたとたん自分の正体を探り始めたリズを疑いながらも信じたレッドは「死刑判決は想定外だったか?」と追及する。「あの頃は、あなたの命を危険にさらしてもいいと思っていた」と正直に話すリズは、失いかけたことでレッドの大切さに気付いたと説明するが、レッドは受け入れられない。

 

 

デンベの付き添いを断ったレッドはドムを訪ねた。リズとデンベの裏切りに苦しむレッドに、ドムは“寛容さ”を説いた。娘が国を裏切ったせいで自身も疑われ、すべてを手放したドムが娘を許した理由は愛していたからだ。

 

 

「お前は、どれだけデンベを愛してるんだ?」とドムに問われたレッドは、デンベのもとへ帰った。しかし、レッドを許せないデンベは荷造りを済ませている。「自分の道を行く」と告げたデンベをレッドは引き留めることができなかった。

 

 

 

謎の老人

レスラーはカタリーナの母の手紙を受け取った老人を特定するため、郵便局の硬貨を回収した。しかし、アラムに調べてもらった硬貨の指紋の最年長者は46歳だ。調査に行き詰ったレスラーは外交特権を持つ男たちに監視されるようになる。男に「なぜロストヴァの父親を捜している?」と質問されたレスラーは、郵便局に現れた老人はリズの祖父だと悟った。

 

 

レッドの正体を探り続けていたとリズに打ち明けたレスラーは、カタリーナの父の写真を手渡した。そこに写る老人は、CIAが旧ソ連のスパイ“オリアンダー”ではないかと疑ったドミニク・ウィルキンソンだった。リズは一度訪れたことのあるドムの家を訪ねた。「キーン捜査官」と呼びかけた祖父に、リズは「自分の孫娘を歓迎してよ」と返事した。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

4

捜査のほうはブラックリストとは無関係と思われるものでしたが、レスラーの調査がリズとドムを繋げましたよ~。次回が待ち遠しい~。

 

レッドとデンベの関係は、これで終わりになるのでしょうか。デンベなしでレッドは生きていけるの?レッドは病気じゃないの?ふたりの関係に亀裂をいれたリズは、きっちり修復してほしいものです。

 

思ったのですが、結社のメンバーだったカタリーナが生きているとすれば、どこかの組織と繋がり、活動してる可能性大ですよね。(マクマーンと繋がってたりして~)レッドが守りたいのは、リズだけでなくカタリーナのせいで隠れて生きることになったドムもかも。そうだとすると、レスラーの調査は危険を招いたんじゃないかな~。

 

興味深い話題が盛りだくさんですが、マクマーンの陰謀を暴くネタは見つかってるんでしょうか?デンベに去られたレッドにマクマーンと闘う気力が残ってるのか、非常に心配。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました