『マニフェスト』あらすじ感想始めました

ブラックリスト 6 第17話「第三身分」【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。

 

The Blacklist

 

 

スポンサーリンク

Episode17 The Third Estate (No. 136)

【ざっくりあらすじ】
レッドの情報で、マクマーンが隠したファイルの『第三身分』は富豪の子供を誘拐する集団だと判明した。マクマーンの目的はわからないが、この18か月で5人を誘拐した『第三身分』は身代金で数億ドルを手に入れている。事件が発覚していない理由は子供を誘拐された富豪たちが身代金を支払ったためだ。

 

 

 

親の選択

次のブラックリストは『第三身分』だと知らされたマクマーンは「聞いたことあるけど、不満分子の小物でしょ」と、とぼけた。チームは、身代金支払いを拒み通報したデズ・フォイ誘拐の捜査を開始した。

 

 

フォイ家を訪ねたレスラーとリズは、犯人を誘き出すため身代金を準備して欲しいと説明するが、父親のフォイ氏は「誘拐が続くのは成功しているからだ」と身代金の支払いを断った。誘拐犯に屈しないと決めているものの、フォイは息子を取り戻すため捜査に協力した。しかし、フォイを監視していた第三身分のグループは捜査官に気づいた。犯人を取り逃がしたFBIを責めるフォイに、射殺されるデズの動画が届いた。

 

 

デズを殺した第三身分はウィットモア家のタイラーを誘拐した。「表に不審車がある」との通報を受けたチームがウィットモア家に駆けつけると、そこには身代金支払いを拒み息子を亡くしたフォイがいた。タイラー奪還を第一に考えるリズたちは身代金支払いを勧めるが、ウィットモア夫妻は支払い拒否を訴えるフォイの意見に従った。

 

 

 

上司マクマーン

殺されたデズの動画の中に手がかりを探したリズは、デズを拘束している台に着目した。レッドの知人である拷問器具に詳しいマリー・モーテルによると、その台は『マリア・テレジアの刑事法典』で使われた拷問台だとわかる。拷問台を競売で競り落としたノエル・ゲリックを訪ねたレッドは、拷問台を保管している場所を聞き出した。

 

 

レッドの協力で、FBIは第三身分のアジトを特定したが、父を訪ねてきたレッドを怪しんだノエルの娘に「変な男が来た」と知らされた第三身分のグループは、アジトの防犯カメラを利用するため作業員として潜入していたアラムを捕らえた。第三身分は富豪の子供たちの集団だったのだ。FBIだと明かしたアラムは「タイラーを解放しないと、FBIが突入してくる」と警告し、人質として自分が残ると訴えた。

 

 

アジト近くに構えたFBIの拠点では、アジトへの突入を命じるマクマーンと、アラムやタイラー救出を優先するクーパーが対立していた。クーパーに反発されたマクマーンは州兵を動かせる力を持つタイラーの母デラを連れてきた。「突入しないなら州兵を使う」と告げたマクマーンは、アジトへの突入を強行した。次々と第三身分のメンバーが逮捕される中、銃を手にしていたタイラーが射殺された。死んだはずのデズは、頑なに身代金支払いを拒否した父の前で連行されていく。デズもタイラーも第三身分のメンバーだったのだ。

 

 

リズは逮捕したデズからマクマーンとの繋がりを聞き出そうとするが、第三身分を裏で操っていたのはマクマーンではなかった。クーパーやレッドの思惑を察したマクマーンはわざと第三身分のファイルを隠したのだ。

 

 

 

デンベの決断

強引に裏切り者を捜すレッドを信じられなくなったデンベは、モスクで祈り、導師に助言を求めた。「意思の尊さを常に悪魔から守らねばならない」と導師に諭されたデンベは、レッドのもとへ戻った。しかし、レッドは裏切り者の可能性があるマックスを見せしめにしようと考えている。レッドを止めたいデンベは、真実を話すと決断した。「君が言わなければ、俺が言う」とデンベに告げられたリズは動揺を隠せない。

 

 

 

カタリーナの母

『カタリーナ・ロストヴァ』を捜すレスラーは、カタリーナの母だと思われるヴァージニアを訪ねた。しかし、ヴァージニアはすでに亡くなっており、1998年にヴァージニアと結婚した夫テッドによると、ヴァージニアが語った過去は、前の夫とは40代で別れ、やり直すためにサンクトペテルブルクから渡米したという事くらいだった。

 

 

力になれないと断ったテッドは、レスラーがヴァージニアの娘と呼んだ“カタリーナ・ロストヴァ”について調べ、カタリーナがロシアのスパイだと知った。レスラーに連絡を取ったテッドは、妻が「唯一の娘の写真」と説明した写真を見せた。そして、「娘と仲違いしたままなのが一番の後悔」と話していたヴァージニアが、亡くなる少し前に娘に手紙を書き、その手紙を代わりに送ったと打ち明けた。

 

 

ヴァージニアの手紙はNY北部の郵便局留めだった。郵便局の防犯カメラに映るヴァージニアの手紙を受け取った人物はドムだった。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.5

マクマーンは手強いですね~。追い詰めるのは簡単ではありません。

 

個人的に、いま一番盛り上がってるのは、レスラーの“カタリーナ捜し”です。ついにドムまで繋がりましたよ~。レスラーはリズにドムの写真を見せるでしょうか。う~、気になるう~。

 

ところで、デンベにレッドへの告白を促されたリズの態度には、正直ガッカリしました。苦しんでいるデンベに対し、「もう終わったこと」みたいな雰囲気のリズには共感できません。リズは変わっちゃったよね・・・(涙)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました