『モダン・ラブ』あらすじ感想はこちら

インスティンクト~異常犯罪捜査~2 第3話「消えた少年」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。

 

Instinct

 

 

スポンサーリンク

Episode3 Finders Keepers

【ざっくりあらすじ】
父親と祖父母が監護権を争っている9歳の少年ロビーが判決前夜に失踪した。割れたロビーの部屋の窓には血痕がついており、殺人の可能性もある。一刻を争う子供の失踪事件に冷静でいられないリジーはディランに捜査の主導権を譲った。

 

 

 

父と祖父母の争い

父のウィルとロビーの監護権を争っているのは、5年前に亡くなった母方の祖父母だった。祖父のアルファロは、ロビーが失踪した時間、外出していたウィルを犯人だと決めつけた。娘ミミが転落死した際もアルファロはウィルを疑い、ミミの事件を担当したハリスも薬物がらみの前科があるウィルを疑った。

 

 

ディランとリジーに事情を聴かれたアルファロは「ウィルがミミをバルコニーから突き落としたのに、警察の怠慢と弁護士のでっちあげで自殺扱いにされた」と今も憤っている。単独監護権を求めた際、ロビーを連れて州境を超えたウィルは1年服役したと教えたアルファロは「ロビーは私たちと暮らしたがっていた」と断言した。

 

 

一方、署へ連行されたウィルも「ロビーは俺と暮らしたがっていた」と訴えた。ロビーを寝かしつけた後、ウィルが外出した理由は、断薬会で世話をしている女性に呼び出されたためだ。しかし、女性は現れずアリバイの証明はできない。さらに悪いことに、その外出でウィルは漂白剤を購入していた。女性と外で会うことにしたのは「ロビーや裁判のため」で、漂白剤は「シャツを洗うため」と説明するが、ウィルは不利な状況だった。

 

 

 

根深い確執

ウィルがミミと出会ったのはリハビリ施設だった。そのことをアルファロたちが隠した理由は、娘のうつを認めていなかったからだ。ディランは、ウィルを責めるばかりでロビーを心配していないアルファロに疑問を抱いた。

 

 

ロビーを連れて州境を超えたウィルの服役中、ロビーはミミの友人であるロックハート家に預けられた。監護権の判決が言い渡されると思い裁判所へ来ていたロックハートの話から、アルファロがウィルを破産に追い込んでいたことが判明した。さらに、事前に判決を知ろうとしたアルファロは、ロビーの件を担当している児童保護局の判事を「ロビーを父親に渡したら、血を見ることになる」と脅迫していたとわかる。

 

 

捜索令状を得たリジーたちはアロファロの屋敷を捜索し、ハバナ便の予約とロビーの旅券を発見した。「私の故郷で、娘のルーツだから、ロビーを驚かせたくて」と、犯罪者引き渡し条約のないキューバへ孫を連れて行こうとしていた祖母が言い訳する中、アルファロが経営する建設会社の車から血痕が見つかったと知らせが入った。

 

 

 

失踪の真相

父親と祖父母の争いに気を取られ、騒動の中心にいるロビーのことを見落としていると気づいたディランは、ロビー自らの意思で失踪した可能性を考えた。若い頃から妹を世話してきたリジーとの会話から、ディランはロビーの失踪を助けたのは一時期一緒に暮らしたロックハート家の娘たちだと確信した。

 

 

ロビーの部屋で見つかったちぎれた縄跳びについて聞かれた姉妹は、窓が割れたのはぬいぐるみのチーターを取りに戻ろうとしたからだと話し始めた。姉妹は野球を見に行くと両親に嘘をつき、ロビーの家出を手伝っていたのだ。アルファロの建設会社の車にロビーの血痕が付いていた理由は、その車が別荘に行くと知っていたロビーが利用したためだ。別荘へ向かうと、ひとりでテレビを見ているロビーがそこにいた。

 

 

今回聴取されたことで、ミミの死亡時刻のウィルのアリバイが証明された。「皆さんが変わらなければロビーまで失う」と忠告したディランは、監護権の請求が通るまでロックハート家で暮らすことになったロビーを父と祖父母がともに抱きしめることを提案した。

 

 

 

ディランとアンディ

養子縁組の申請に集中するため、アンディはバーを優秀な新人サムに任せることにする。しかし、サムは店を辞めて実家に帰ると決めていた。サム宛の電話に間違って出てしまったアンディは、サムの退職の理由は妊娠したからで、子供は養子に出すつもりだと知った。「子供は魔法のように現れない」と話していたディランとアンディの視線はサムに注がれた。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.0

ロビーをめぐる父と祖父母のその後は描かれませんでしたが、あの頑固なじいちゃんが自分の非を認め、ウィルと和解してくれることを祈ります。

 

ロビーの失踪事件を通し、リジーの子供時代の出来事や、ディランとアンディの養子問題などが描かれたエピソードでした。子供を養子に出すと決めている妊婦サムの登場は強引さを感じますが、サムにも事情があるはずですよね~。目を輝かせていたディランとアンディの養子縁組問題が、簡単にいくとは思えません。前シーズンはディランの小説がテーマにあったけど、今シーズンは養子縁組・・・かな。3話まで終わりましたが、小説の話題は皆無です。

 

今回の見どころはピッチピチのウェアで現場に駆け付けたハリス…かな?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました