ほぼ全記事ネタバレを含みます

ウォーキング・デッド7 第14話「密かな決行」| あらすじ感想

この記事は約5分で読めます。

Episode14   The Other Side

 

【ざっくりあらすじ】
ヒルトップでは戦いに備え住人たちの訓練が続いていた。ロジータに協力すると決めたサシャは、マギーの赤ちゃんに編んでいたミサンガをイーニッドに託し、マギーを守ってと頼んだ。黙って去ろうとしているサシャに、ジーザスはマギーに話して行くのが礼儀だと話した。

 

 


すぐさま感想を読むはこちら
↓ネタバレを含みます↓

 

 

突然の来訪

突然、救世主がヒルトップにやってきた。マギーとダリルは地下の倉庫に隠れ、サシャとロジータは緊急時に備えマギーが作った脱出路から壁の外へ逃れた。

 

救世主の目的は、ニーガンの犠牲になった医者の代わりにヒルトップのカーソン医師をアジトへ連れていくことだった。カーソン医師は「(救世主にも)医者はいるだろ」と拒むが、救世主のサイモンは「俺たちに医者はいない」と教え、カーソンの兄が殺されたと暗に知らせた。

 

グレゴリーは「住人の信頼を失えば誰かに乗っ取られる」とサイモンに訴えてみるが、サイモンは「その件で問題が生じたら、俺に会いに来い」と簡単にあしらった。

 

ダリルとマギーは暗く狭い倉庫で見つからないように息をひそめ、ナイフを手に隠れている。倉庫に近づく救世主をイーニッドが引き留めようとしたが、逆にナイフを奪われた。救世主が近づき、今にも飛び出しそうなダリルをマギーが止めた。救世主はふたりに気付かず、物色した物資を手に出て行った。

 

危機を脱したマギーは、戻ってきてからダリルが自分を避けていることを指摘した。グレンの死に責任を感じるダリルは、マギーに謝った。マギーは、グレンがダリルのことを「希望」と言っていたと教え、「力を貸して」とダリルをしっかり抱きしめた。

 

 

 

サシャとロジータ

ヒルトップから脱出したサシャとロジータは車を手に入れ、救世主のアジトを目指した。ロジータはサシャに協力を求めたものの、心を開こうとはしない。サシャは「生きていればチャンスはある」と、ニーガンを殺すことしか考えていないロジータを諫めた。

 

ロジータの作戦はアジトに侵入して確実にニーガンを殺すというものだったが、サシャは生きて帰れる方法を考えていた。サシャの作戦は、ジーザスから聞いたアジトの中庭を見下ろせるビルから中庭に出てきたニーガンを狙撃するというものだった。サシャの計画を聞いたロジータは不満な様子で、ふたりは口論を始めた。

 

結局、サシャの作戦に従いアジトを見下ろせる近くのビルから様子をうかがうことになった。監視をしていると、フェンスにウォーカーを設置するユージーンの姿が確認できた。ユージーンは作業している人々へ指示を出していたが、ロジータは「芝居してるだけ」と片づけた。

 

中庭にニーガンが現れるのを待つ間、サシャは何でも知ってるロジータが仲間でよかったと語り掛け、ロジータはやっと心を開いた様子でサシャに昔の思い出を話し始めた。ロジータは率直に(エイブラハムがサシャを選んで)あなたを憎んだと言い、それはエイブラハムが先に生きがいを見つけたからだと話した。黙ってロジータの話を聞いていたサシャは「あなたが話してくれて嬉しい」と涙を流した。サシャは「何が起きたとしてもあなたを支える」と告げ、ロジータも「わたしもあなたを」と応えた。

 

ヒルトップからの医者を迎えるため、ニーガンが姿を見せた。チャンスは1度きりで、サシャは集中を高めた。しかし、ニーガンのそばにはカーソン医師やユージーンが立っておりサシャは引き金を引くことができなかった。

 

無線からウォーカー確保を命じるユージーンの声が聞こえてきた。ユージーンは近くのビルを探すよう指示しており、サシャとロジータは侵入作戦に切りかえるしかない。アジトのフェンスに近づいたふたりは、まずユージーンを救出しようとした。ふたりに逃げるように言われたユージーンは「私は残る」と拒否してしまった。

 

先にフェンスの隙間からアジトへ入ったサシャは、隙間をふさぎ「あなたの時はまだよ、その時まで待って」と言い、ひとりで建物へ向かった。取り残されたロジータは声をあげることもできず、建物の中へ消えるサシャを見送るしかない。異変を察した救世主が現れ、ロジータはその場を後にした。

やっと足を止め、涙を流すロジータの前に人影が現れた。

 

 

おちゃのま感想 ★★★★☆

焦るロジータに協力したサシャがひとり救世主のアジトへ・・・(´;ω;`)ウッ…
あの穏やかなサシャの表情からして、覚悟が必要・・・ですよね。
サシャが突入したことで救世主との全面対決はすぐに始まりそうですが、武器の調達は間に合うんでしょうか。もう時間はないですよね~。ロジータはリックたちに現状を知らせることを優先するのか、それともサシャを追うでしょうか。あの人影がダリルだとしたら、ふたりで突入しちゃいそうですね~。
 
そして心配なヒト、ユージーン・・・。
立派に生き延びてる姿は褒めたたえたいところではありますが、どーなるんでしょ。
まさか、このまま救世主側の人間としてリックたちと戦ったりしないですよねぇ。
 
ところで、ニーガン登場からここまで、すっごく長い時間が経過したようにわたしは感じてるんだけど、マギーのお腹の膨らみからするとあまり時間は経ってないんですね~。短時間の間にどん底の恐怖を味わい、多くの仲間を失い、そして立ち上がった・・・ってことですよね。そう考えると、気持ちを切り替えることができたリックたちはホントすごいと感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました