古い記事の手直し作業を行っています

サルベーション1ー地球(せかい)の終焉ー 第5話「信念の先に」【あらすじ感想】

 

 

スポンサーリンク

Episode5
 Keeping the Faith

【ざっくりあらすじ】
ハッキング犯はラズロと特定されたが、ダリウスは真犯人捜しを続けた。社内を封鎖点検する一方で、ダリウスはEMドライブの実験を成功させたリアムとクロフトの移動を決めた。安全な施設へ移ることになったリアムはジリアンに知らせることもできず、慌ただしく送り出された。

 

 

 

 

ラズロの隠れ家

EMドライブの実験失敗と部下のラズロがハッキング犯だと特定されたことで、ハリスとクレアはダリウスを作戦本部から外し、政府が出資した10億ドルの回収をグレースに命じた。

 

 

政府が10億ドルの返金を求めているとグレースに知らされたダリウスは、実験が成功し「今こそ資金が必要だ」と憤った。EMドライブを造れる証拠が要ると言われたダリウスは、グレースを連れてラズロの隠れ家へ向かった。またしても説明不足のダリウスにグレースは呆れるが、ダリウスは真犯人を見つけない限り今後も邪魔されEMドライブも危険だと考えていた。

 

 

ラズロの家に向かった理由は、死ぬ直前ラズロが自宅の個人サーバーに“何か”を送ったとつかんだためだ。案の定、ラズロは真犯人が消した『何者かがハッキングに使われたゲーム機に仕掛けをしている防犯カメラ映像』を自宅へ送っていた。ダリウスは自社のAI“テス”に人物の特定を急がせた。

 

 

ラズロと連絡がとれないと心配した妹のテレサがやってきた。15年ぶりに再会したテレサに、ダリウスはラズロの死を知らせ「守れなくてすまない」と謝った。お悔やみを伝えたグレースに、テレサは“テス”と呼んでと話した。テレサはダリウスが愛した人だった。

 

 

 

裏切り者の正体

AIのテスがゲーム機を細工した人物を特定した。探査機をハッキングし、ラズロを殺した人物はクロフトだった。社に入れる人間を慎重に調査しているダリウスは、クロフトだけ違ったと悔やんだ。

 

 

リアムの携帯の信号が消えていると知ったダリウスとグレースは、衛星でリアムの居場所を捜すためハリスに協力を求めた。頼みの綱の探査機を失い、他国の探査機もすべてハッキングされていたと知ったばかりのクレアはダリウスを信用しないが、ハリスは捜索を許可した。

 

 

リアムを連れ去ったSUVが民間飛行場にいるとわかった。ハリスは現地にテロ対策班を送り、ダリウスとグレースも現地へ向かった。

 

 

 

EMドライブの行方

ダリウスたちが行方を捜している頃、リアムはクロフトと仲間のロシア人に拘束されていた。クロフトはロシアと繋がっていたのだ。リアムに小惑星の件を教えられたのち、クロフトとロシアはリアムを拘束しようとした。しかし、リアムがダリウスに保護されたため作戦を変え、クロフト自らダリウスのもとに潜入しアメリカの動きを探っていたのだ。

 

 

リアムもロシアへ連れていくつもりのクロフトは、逃げようとしたリアムに銃を向けた。EMドライブの成功で“不朽の名声を得られる”と考えるクロフトにとって、EMドライブを造れるリアムは成功を邪魔する存在だ。クロフトに飛び掛かったリアムは銃を手に入れた。リアムは見張りのロシア人を撃ち、銃口を向けたクロフトを撃った。

 

 

ダリウスたちが飛行場に到着すると、残されていたのはリアムだけだった。すべてロシアに奪われたと知ったハリスは、大統領に「最悪な展開もあり得る」との報告を決心した。クレアは「アトラスのせいかしら」とハリスに問いかけた。

 

 

これまでのEMドライブの研究をクロフトに消去されたダリウスは、世界の未来を憂いた。世界の運命を握るEMドライブは、今敵国の手の中だ。

 

スポンサーリンク

 

アマンダの思惑

突然社内から消えたリアムと連絡がとれなくなったジリアンは不安に駆られ、リアムを訪ねてタンズ社に来たアマンダに声をかけた。リアムの友達と自己紹介したアマンダにジリアンは心を許し、タンズ社で働く愚痴をこぼした。アマンダを信用したジリアンは「DCで初めてできた友達」と乾杯した。

 

 

車にはねられた後、入院したアマンダのバッグに見覚えのない携帯が入っていた。「例のネタはもう追うな」と警告した上司のエドはその携帯を捨てたが、命が狙われたと自覚していてもアマンダに諦めるつもりはない。エドの目を盗み持ち帰った携帯に電話をかけてきた相手は、国際ハッカー集団の『レジスト』を名乗った。アマンダに目をつけたのは、ダリウスの“ツリーハウス”で独占取材したためだ。目的は“真実”と話した相手は「国防総省とタンズを探れ」と命令した。

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★★

クロフトめ~”(-“”-)”

タイミングよくチームに加わったな~と思ってたんですけど、なんとロシアの内通者でした。しかもロシアと手を組んだ理由はお金と名声。

 

探査機の阻止はロシアとしては当然だと理解はできますが、地球を守る必要はありますよね~。その後、世界がどーなるのかは別として・・・。ダリウスを全く信用せず、開発費を回収しようとしていたハリスやクレアはどう対処するのでしょうか。

 

ハッキング犯&ラズロ殺害犯は判明したけど、カーナハンの事件解決はまだです。そろそろ『アトラス計画』が何か明かされるでしょうか。そして、雑草のごとく復活したアマンダに接触した人は誰なんだろう?

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました