現在サイトの手直し作業を行っています

MR.ROBOT/ミスター・ロボット 2 第11話「パイソン前編」【あらすじ感想】

 

MrRobot2_11

 

Episode11 eps2.9_pyth0n-pt1.p7z

【ざっくりあらすじ】
乱射事件を生き延びたディピエッロはショック状態と診断された。このタイミングで中国がEコープ救済に無金利で2兆ドル融資すると発表され、プライスは”Eコイン”の実用化を実現した。ダークアーミーと中国政府の関与を訴えるディピエッロにサンティアゴも同意するが、捜査できることはなかった。

 

 

 

 

 

囚われたアンジェラ

アンジェラを拉致したのは、ホワイトローズだった。

 

ホワイトーズはアンジェラに恐怖心を植え付け、告発(ワシントン・タウンシップの汚染)を止めようとしていた。アンジェラはデータを返すと話したが、ホワイトローズが求めるものは盗んだ資料ではなく、アンジェラの”信念”だった。

 

 

ホワイトローズの屋敷を出たアンジェラは、そのままタウンシップ訴訟の弁護士の家へ向かった。怪しげな車から監視されている様子のアンジェラを弁護士は心配した。アンジェラは弁護士の耳元へ顔を寄せ「もう連絡しないで」と告げた。

 

 

 

エリオットの知らないミスターロボット

エリオットは自分自身に暗示をかけ、ミスターロボットが何をしているのか観察し始めた。

 

 

ミスターロボットはチラシに書かれた暗号を解き、電話をかけた。相手は「8番街25丁目でタクシーが待っている」と言い、ミスターロボットは部屋から出て行った。

 

 

エリオットが電話の相手が指定した場所へ行くと、車が停まっていた。運転手に名前を確認されたエリオットが車に乗り込むと、同じ車にウェリックが乗って来た。ウェリックは死んだと思っているエリオットは、目の前にいるウェリックが妄想か現実か判断できない。

 

 

エリオットは「自分の隣に座っている男が見えるか」と運転手に聞くが、運転手には言葉が通じなかった。パニックを起こしたエリオットは車から降ろされてしまった。

 

 

一緒に車を降りたウェリックは、混乱しているエリオットに驚いた様子だ。ウェリックは「第2段階の準備が整った」と話し、あとは僕ら次第だとエリオットの肩に手を置いた。

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★

銃撃されたダーリーンとシスコのその後はまだ不明です。

ディピエッロが「尋問は自分がする」と言っていたので、ダーリーンは生きているかな・・・と期待です。FBIに逮捕されたってことだとは思うけど。

エリオットがミスターロボットを探る為に使った方法は、幽体離脱?(*_*;
ミスターロボット=エリオット・・・なので、これはエリオットの精神が壊れかけてるって感じもして、気になります。

エリオット自身も現実か妄想かわからずパニックになってましたが、見ている方も判断できません(-_-;)

今回のエリオットの見ていることが現実だとすると、姿を消したウェリックはミスターロボットと次の計画を進めていた・・・ってことですよね。おそらくかくまっていたのは、ダークアーミー・・・。

アンジェラは、今度はホワイトローズに使われそうな予感。プライスの身近にいるアンジェラをホワイトローズは利用するんじゃなかろうか・・・。アンジェラ本人は自分の意思で動いてるつもりでも、結局誰かの駒にされてるな~・・・と感じます。

次回は最終話。
シーズン3も決まってるので、どんなラストになっているのか楽しみです!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました