古い記事の手直し作業を行ってます

12モンキーズ 3 第10話「目撃者の帰還」[終]【あらすじ感想】

 

Source:syfy

 

スポンサーリンク

Episode10  Witness

【ざっくりあらすじ】シーズン最終話

1891年。エイサンを見つけたコールとキャシーは、敵ではなく親として向き合った。しかし、悪魔になると決めたエイサンにとってふたりは敵だった。

 

 

 

思い出の家

コールたちは小型マシーンを同期し、時空を逃げるエイサンを追いかけた。ふたりを振り切るためエイサンはキャシーが着ているマシーンの自爆装置を起動した。キャシーはコールの助けでマシーンのベストを脱ぎ、一命をとりとめた。

 

 

コールとキャシーは諦めることなくエイサンを追い、捕らえたエイサンを1959年12月26日のエイサンを授かった家へ連れて行った。

 

 

キャシーはイライザの愛をエイサンに思い出させようとした。キャシーの手には、未来で見つけたイライザがエイサンに贈った壊れた時計があった。しかし、エイサンは宿命から逃れることを望み、「撃たないなら殺す」と脅しつつ銃を構えたコールの前に身を投げ出した。コールにエイサンは殺せず、エイサンはチャンスを逃したコールを罵った。

 

 

 

仲間との闘い

エイサンが「家族がやってくるぞ」と指摘したとおり、ジョーンズたちが家を包囲した。ジョーンズはキャシーのマシーンの痕跡をつかみ、オリビアの導きで詳細な居場所を特定したのだ。

 

 

エイサンは自分を差し出せと言うが、コールは「唯一の失敗は諦めること」と、父マシューの口癖をエイサンに教え、息子を守る決意を見せた。

 

 

タイタンも現れ、ジョーンズは軍団への攻撃を指示し、エイサンのいる家へ踏み込んだ。家の中ではコールとキャシーがひとつしか残っていない小型マシーンをエイサンに着せ、安全な場所へ逃がそうとしていた。

 

 

この場ですべてを終わらせる覚悟のジョーンズは、エイサンに向けた銃の引き金をひいた。銃弾はエイサンの着ていたマシーンの自爆装置に命中し、そのままエイサンは消えてしまった。しかし、世界に変化は訪れなかった。

 

 

 

オリビアの思惑

キャシーはタイタンから逃がしてくれた“時に従う男”にエイサンが消えた状況を教え、時間を戻せば救えると訴えた。しかし、男はエイサンが死んだことに満足し、その場にいた全員を捕らえ家を焼き払った。男がキャシーを逃がしたのはエイサンを捜すためだったのだ。

 

 

目撃者を失ったタイタンにオリビアが現れた。ジョーンズたちをエイサンのもとへ送ったオリビアは監視役の娘たちを倒し、マシーンを使いタイタンへ向かったのだ。オリビアは軍団を自分のものにするため策略を練り、長い時間をかけ、この時を待っていたのだ。

 

 

オリビアが「目撃者は帰還しない」と軍団に告げたとき、エイサンがタイタンに帰還した。エイサンは、ビジョンに従い2017年のイライザの魂が眠る霊廟で待っていたジェニファーに助けられていた。

 

 

エイサンは容赦なく軍団を倒し、コールたちを逃がした。エイサンは「来世で」とコールに別れを告げ、キャシーにイライザの時計を渡し、軍団の前へ出て行った。

 

 

軍団はエイサンを捕らえ、コールたちを追った。タイタンの出口にはキャシーが置いたふたつのイライザの時計が待っていた。時計はパラドックスの大爆発を起こした。

 

 

オリビアと対峙したエイサンは、自分は単なる目撃者で、恐れていた悪魔はオリビアだと教えた。「君は負ける」と指摘されたオリビアはエイサンにナイフを振り下ろした。オリビアは目撃者として軍団の前に立ち「敵の拠点を破壊する」と宣言した。

 

スポンサーリンク

 

スケッチの意味

2018年、ロンドン。
ジェニファーのおかげでエイサンの傷は癒え、壊れたマシーンも直った。コールたちを救うためタイタンへ帰還するエイサンは、ジェニファーが描くシンボルは「君が担う任務だ」と話し、不安そうなジェニファーを励ました。

 

 

2015年。父マシューに物語を読んでもらっている幼いコールは、母が書いたという「常に先へ進むヘビの話」を聞いた。そこに描かれたシンボルは、ジェニファーがスケッチした自分の尾を飲むヘビ、ウロボロスの絵だった。

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★★

オリビアめ~(。-`ω-)

全面的に信じることはできない人だったけど、すっかり騙されてしまいました。

いくら時に従うと言っても、何年がかりの計画だったんでしょうね。オリビアはいったい何歳?

 

そして、すっかり忘れてしまってたコールのママの話が出てきましたよ~。確か、12モンキーズのことを知っていて、突然姿を消し、再びマシューの前に現れたときはコールを出産してて、そのコールをマシューに託し消えた人ですよね。誰なんでしょう?

コールのママもジェニファーやエイサンと同じように時のビジョンが見える人だったのかな。

 

軍団側の「そもそもの始まり」を考えると眠れなくなるのだけど、オリビアを倒せば世界は救われると考えてよいのでしょうか。その場合、疫病の終末は起こらず、それ以降のことはリセットされるの・・・かな~?

あれこれ妄想してしまいますが、次シーズンがファイナルです。思い悩んだ謎は、どのくらい解明されるでしょうか。

コールとキャシーの雰囲気が好きなわたしとしては、悲しい結末でありませんようにと願うばかりです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました