ほぼ全記事 ネタバレ含みます

ブラックリスト 8 第10話「ドクター・レイケン・ペリロス」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。
The Blacklist
スポンサーリンク

Episode10 Dr. Laken Perillos (No. 70)

【ざっくりあらすじ】
リズと手を組んだタウンゼントを捜すレッドは、情報料を渡しているタウンゼントの資金洗浄屋ボビーを脅す。ボビーの情報で、タウンゼントが多額の資金を流す“レイケン・ペリロス”が昨夜アメリカに帰国したとわかる。拷問で情報を聞き出したのち殺害するペリロスは、タウンゼントの組織を支える重要人物だった。

 

 

奇襲

クーパーにタウンゼントの情報をつかんだと知らせたレッドは、ブレマー殺害をリズに指示したのはタウンゼントで、妹の口封じと同時にリズの忠誠心を確かめたと説明する。殺したいはずの敵であるタウンゼントとリズが手を組んだという事実に愕然としながらも、チームはペリロスの捜査に着手する。

敵への“警告”のため、ペリロスが唯一殺さなかったアイホーンを訪ねたレスラーたちは、ペリロスの残忍さを思い知る。ペリロスに拷問されたアイホーンは顎を失くし、今もペリロスに怯えて暮らしているのだ。視線入力装置を使ってレスラーたちと会話するアイホーンは、協力を拒んだ。

一方、“情報がある”と呼び出したルディガー(マックス)の倉庫を訪ねたレッドはタウンゼントの手下に奇襲され、デンベが拉致される。「リスがデンベを拉致した」と知らされたレスラーは「彼女はデンベを襲わない」と反論するが、タウンゼントにデンベがレッドの秘密を握っていると教えたのはリズだった。

レッドとデンベ

ペリロスの手に渡ったデンベの身を案じるレッドは、ルディガーから呼び出しの電話があった時そばにいたボビーがタウンゼントに知らせたと思い至る。ボビーを襲ったレッドはタウンゼントにメッセージを送り、自分とデンベの交換を提案する。

モニターを通じペリロスと繋がるタウンゼントがデンベへの拷問中止を指示する中、自力で拘束具を壊したデンベは自由になる。レッドに電話したデンベは「早まるな」と止めるが、すでにレッドはタウンゼントの手下に囚われていた。

デンベに逃げられたペリロスは別の場所へ移動し、レッド救出を急ぐデンベはチームと協力する。チームはペリロスがデンベの拷問に使ったクラゲ毒を手掛かりにし、一方、捜査資料を見直したデンベはルディガーの裏切りに気づく。タウンゼントの手下が奇襲に使ったバンを燃やすため使った燃料促進剤は、ルディガーが「証拠を残さず燃やせる」と話していたものだった。

救出

レッドを拷問するペリロスは、麻痺で息ができなくなる感染症を引き起こすウイルスを投与する。レッドとモニター越しに対峙したタウンゼントは“サコースキー・アーカイブ”の情報を求めるが、デンベの無事に満足するレッドは口を閉ざす。

残された時間が少ないと悟るレッドは、「アーカイブのことを話せば解毒剤を打ってやる」と言うタウンゼントではなく、どこかでこの様子を見ているリズに話しかける。「君の人生のこの瞬間を見届けてしまうのが悲しい」と語るレッドは、渡れば二度と戻ることができない対岸に君を絶対行かせたくないと真摯に訴える。

リズが何の反応もしない中、ルディガーを脅し、レッドの居場所を聞き出したデンベが現れる。クーパーが送った応援部隊を待てないデンベは単独で倉庫に踏み込んだのだ。タウンゼントとの回線を遮断したデンベは解毒剤を打つようペロリスに命じ、レッドを救出した。

命がけでデンベを救ったレッドのようにタウンゼントがペリロス救出に動くことはなく、拷問台に縛られたペリロスはチームに逮捕された。

得たもの

ペリロスを追ったレッドが入手したタウンゼントの情報は、報酬の支払いは現金で、連絡は使い捨て携帯ということだけだった。デンベは無駄骨だったと落胆するが、今回の件でレッドはデンベが抱える痛みを自覚した。

一方、組織の要だったペリロスを失ったタウンゼントの怒りはルディガーに向けられた。ルディガーを半殺しにしたタウンゼントは、リズに“殺すな”と頼まれたと教え、お前の命は俺のものだと告げる。怯えるルディガーを見下ろすタウンゼントは「ヘマは許さん」と命令した。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.0

 

レッドとデンベの固い絆が描かれたエピソードでした。顔を見せないリズの代わりにタウンゼントがレッドと戦うという図式になり、物足りなさは否めませんが、踏ん張るレッドを応援したくなります。

 

今どういう状況なのかまったくわからないリズは、かつてレッドと戦ったミスター・キャプランのようにレッドの協力者を寝返らせる計画を続行中のようです。今回のルディガーの扱いを思うと、リズの基準は“殺さなければOK”・・・ですかね。そんなリズのそばにアグネスはいるですよね~。ふたりがどういう暮らしをしてるのか考えると、暗い気持ちになってしまいます。

 

クーパーはデンベに刑事への転職を勧めましたが、デンベがレッドのそばを離れるとは思えません。レッドの事情すべてを知っている(と思われる)デンベにしてみれば、リズにレッドの秘密を教え、レッドと和解させたいんじゃないかな?(´・ω・`)

コメント

テキストのコピーはできません。