お探しのドラマは検索窓からどうぞ

5月のつれづれ 2023

こんにちは、おちゃのまのねこ管理人のaboです

 

このページは、ドラマに限らず、趣味であるテニス観戦や日々のことなどわたしのひとりごとを綴っています。気を付けておりますが、ネタバレを含むこともありますのでご了承の上お読みください(*- -)

 

 

 

Week5

 

31 Wed

全仏1回戦

待望のエルベール&マウは負けてしまったけれど、復活組のフランス勢の姿に胸が熱くなり、わたしのテニス熱も復活中。長引くケガからうつ病を発症したプイユは予選を勝ち抜いての本戦入りで、初戦突破。復帰後なかなか勝てない(相手の棄権で1勝のみ)モンフィスは、ナイトセッションに組まれるというプレッシャーの中、ファイナルセット2ブレークダウンから足を痙攣させながら逆転勝利。そして、いちばんの感動は、チャレンジャーをコツコツまわり、自力でWCを獲得したペールの真摯なテニス。全仏の大観衆の前でがむしゃらになって戦う姿に、喜びを感じたよ。

 

Week4

 

28 Sun

WOWOWテニス

今日から全仏オープン。昨年は全仏ラストのシモンとツォンガに涙して、ラファやミックスの柴原選手の優勝で興奮して、濃厚な2週間を堪能したとゆうのに、今年はいまひとつワクワクしないのよ。理由はいろいろあるけれど、そのひとつはWOWOWさん。明らかにWOWOWテニスは縮小の方向みたい。日本勢で絶対的な存在の錦織&大坂選手が不在の現状では、テニスに予算まわせないよってことなのかな。テニスの情報番組も終了してるし、力を入れてたテニワのサイトも閉鎖してるし。そこはかとなく寂しい気持ちになってしまうよ。

 

22 Mon

ライブラリアンズ

『ライブラリアンズ』続編のニュース!『The Librarians: The Next Chapter』というタイトルで、新たなライブラリアンズの物語が作られるみたい。あの(ドラマ版の)ライブラリアンズのその後が見たい自分としては浮き立つほどの気持ちにはなれないけれど、物語のつなぎ役としてオリジナルメンバーの出演が“あるかも”らしいので、そこは楽しみ。無理だと分かってるけど、チーム全員揃って顔を見せてほしいな〜。オリジナルから出演者をひとり選ぶとすると、映画から繋がってるフリン(ノア・ワイリー)が最有力かな?

 

Week3

 

21 Sun

母という名の暗殺者

ジェニファー・ロペス主演のネトフリ新作映画『母という名の暗殺者』を観た。凄腕殺し屋だった主人公(ジェニファー・ロペス)が手放した娘を守るというシンプルなストーリーで、始まりから終わりまでノンストップで展開するアクションスリラー。枝葉が重要な意味を持つドラマと違って、経緯とか、人間関係とか、あれこれ考える時間も与えず、ぐいぐいっと進み、ほぼ予想通りの結末に到着。見どころは凄腕殺し屋の顔を持つ主人公の不器用でまっすぐな娘への愛かな?それともアクションシーン?スノーモービルを駆使した積雪でのシーンは迫力満点。

 

19 Fri

テニス

嬉しいニュースと寂しいニュースが・・・。嬉しいニュースは、エルベールとマウのペアが復活したこと。ケガが予想以上に長引くことになって復帰と離脱の繰り返しのエルベールも大変だったけど、大会ごとに相棒を変えながら転戦してたマウさんも大変でした。やっぱマウはエルベールがいちばんなんだよね。エルベが隣りにいると気合が違うわ。そして寂しいニュースは、ラファが来季での引退を示唆したこと。全仏は欠場するんだろうなと思ってたけど、まさか引退について発言するとは。衝撃強めで、心乱れる〜(T_T)

 

17 Wed

すぐさま感想をのボタン

あらすじ記事に設置してる『すぐさま感想を読むはこちら』のボタンが機能してない!数日前に気がついて、あれこれ検索して調べてみたのだけど、原因はプラグインみたい。ボタンはプラグインとは無関係なんだけど、どうゆうことなの?対策も見つからず、とりあえずプラグインのアップデートを待ってる状況。なくてもまったく問題ないボタンだけど、ほぼ全部の記事に設置してるので、削除もできないよ(涙)

 

Week2

 

14 Sun

性犯罪特捜班

FOXさんにてシーズン24の放送がスタート。24年も続くなんて本当にスゴイことだけど、第1話は本家『LAW & ORDER 』と『組織犯罪特捜班』とのクロスオーバーのエピソードで、意味不明のまま終わってしまった。3つのドラマのキャラがひとつのチームで捜査するってワクワクするはずなんだけど、事件のはじまりも結末も分からずじまいで、ガッカリ度が激しいわ(涙)1年遅れくらいで『LAW & ORDER 』と『組織犯罪特捜班』を放送してるスパドラさんが前後のエピソードを放送してくれたとして、楽しめるかな?(ー_ー;)

 

12 Fri

Major Crimes

GW中、AXNさんで一挙放送されてたのをちょっと見てしまったら、ちょっとでは終わらなかった。で、録画したファイナルシーズンをお風呂上がりに1話ずつ視聴してるのだけど、沼にはまってしまったかも。『クローザー』の第1話から『Major Crimes』の最終話まで、ずずーんと再視聴したくなってしまった。7シーズン続いた『クローザー』と、6シーズンの『Major Crimes』と、重犯課のメンバーがほぼ同じということに改めて感動〜。けど、キャンセルの理由は重犯課メンバーの高齢化だったのだろうか・・・とも思ってしまう。フクザツ・・・(~_~;)

 

11 Thu

トランスプラント

スパドラさんで放送されてたシーズン2が終わり、寂しい気持ち。シーズン3へ繋がる軽めのクリフハンガーだった最終話。主人公バッシュについていえば、シーズン2はシリア内戦での過酷で悲惨な経験が描かれたのだけど、乗り越えられるだろうか(涙)良かった点は生活が安定してたこと。前に住んでた部屋とは雲泥の差のステキな部屋を借りてました。そんなバッシュがプライベートで一歩踏み出した・・・かな?というところで次シーズンへ・・・。

 

9 Tue

イエローストーン

暗雲が立ち込めてた『イエローストーン』。やはり終了が決まってしまった〜。まだまだ語るべき物語はあるはずなのに、とってもとっても残念。終了と同時に新たなシリーズがスタートするらしいのだけど、ダットン家はどうなるの?大ヒットドラマが打ち切りになるという悲しい現実に、俳優陣ふくめスタッフのみなさんのモチベーションはどうなんだろうと心配になるわ。こうなったら、打ち切りを後悔させるくらいの面白い結末を描いてほしいよ。(-_-)

 

8 Mon

ロスト・シンボル

WOWOWさんのGW目玉ドラマ、『ロスト・シンボル』を視聴。まだ前半部分までしか見てないのだけど、これ、びっくりするくらい面白くな〜い(涙)ラングドンシリーズなのに、ようやく映像化された作品なのに、原作者のダン・ブラウンも制作に加わってるのに・・・なんでなの?原作の小説を読んだときは、こんな感想じゃなかったはず。謎解きミステリの部分も難解すぎて興味を引かれず、“このラングドン”がトム・ハンクスが演じた“あのラングドン”になる図が想像できず、非常にモヤモヤしてしまうドラマだわ〜。

 

Week1

 

6 Sat

クイーン・シャーロット

ネトフリで配信が始まったブリジャートン家外伝『クイーン・シャーロット』を視聴。イギリス国王チャールズ3世の戴冠式に合わせての配信で、「いま、わたし、歴史を見てる!」という気持ちで戴冠式を見ることができた。『ブリジャートン家』のほうでは出番が少ないシャーロット王女にあまり興味はなかったのだけど、歴史上の人物なんだわと実感。ロマンスメインの『ブリジャートン家』のテイストを残しつつ、史実に沿う『クイーン・シャーロット』の物語にグッと引き込まれております。

 

3 Wed

スイート・トゥース

ようやくシーズン2を見始めたタイミングで、シーズン3への更新&ファイナルが発表された。ガスたちの物語が完結するってことで、ひと安心。原作があるので想像しても仕方ないけれど、この物語にハッピーエンドはあるのかな?そこが非常に気になる・・・というか心配。世界は崩壊してるわけだし、ガスたちハイブリッドの子供が安心安全に暮らせる世界になるとは思えないよ。さて、これは記事にしようと思ってるので、イッキ見したいところをぐっと我慢。記事のアップはGW明けくらいを目標にしております。(* ᴗ ᴗ)⁾⁾

 

1 Mon

かなだい

覚悟はしておりましたが、アイスダンスのかなだいが引退発表。ご本人たちも納得の素晴らしいフリーダンスで世界選手権を終えた時点で、引退への道がはっきり見えていたものね。「やっとできた!」とかなだいも言ってたし、ふたりで目指したレベルに到達でき、清々しい気持ちで引退を決断できたんだと思う。でも、かなだい結成以来、手に汗握りながら応援してきたファンとしては、いまは寂しさでいっぱい。アイスダンスを観て、あんなにハラハラドキドキしたことなかったもの。言葉では言い表せない感動と興奮をありがとう。本当に楽しい3シーズンでした。

 

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。