ほぼ全記事ネタバレを含みます

8月のつれづれ 2020

こんにちは、おちゃのまのねこ管理人のaboです

 

このページは、ドラマに限らず、趣味であるテニス観戦や日々のことなどわたしのひとりごとを綴っています。気を付けておりますが、ネタバレを含むこともありますのでご了承の上お読みください(*- -)

 

 

 

Week5

 

30 Sun

USオープン

本当に開催されるのか心配&不安だったけど、いよいよ明日から。日本時間は深夜からになるので、寝不足にならないよう録画中心で見ようと心に誓ってるところ。厳格なルールとバブルが順調に機能してるみたいで安心したけど、大会が始まれば、また違ってくるのかもしれないので、このままみなさんが気を抜かずに過ごしてくれますように。最終日の男子決勝が終わった時、開催してよかった!とファンも含めて全員が思える大会になりますように。初日の注目カードは、なんといっても大坂対土居の日本対決。なおみちゃんのケガと雑念次第のように思えるけど、レキシントンの大会からアメリカ入りしてる土居選手にはすべてを出して、粘りのテニスを見せてほしいです。ふたりとも頑張れ~\(^o^)/

 

28 Fri

ウォッチメン

評判だからという理由だけで見始めたので、背景をまったく理解できないのが残念。脚本も演出も音楽も、素晴らしいと思うのに、いまひとつ世界観に浸れない。開き直って、なんとなくわかればいいやという気持ちでラストまで見ようと決める。設定は把握できてなくても、人種問題がリアルに描かれる内容には、心が戦慄してしまう。この物語の主人公、アンジェラのシスター・ナイト姿もカッコいいのだけど、目を引くのは子役のトファーだわ。あのアンニュイな表情や、毅然とした視線。すんごい存在感。今週末は『ウォッチメン』を堪能…できるといいな(;^_^A

 

27 Thu

ドナルド・レスラー

見てるドラマが次々とシーズンフィナーレを迎え、心があわただしい~。中でも、次回が最終話の『ブラックリスト』が気になってる。アニメを融合したってところもだし、内容のほうもいろいろと謎が盛りだくさん。事前に更新が決定してたので、クリフハンガーで続くんだろうな。『ブラックリスト』といえば、最近のレスラーがおちゃめすぎるんですけどぉ。いったいどうしちゃたの?バレエネタあたりから変。私生活で良いことでもあったのかしらん?断然、今のレスラーほうが好きだけど、お茶目路線を継続できるとは思えないんだよね。

 

Week4

 

23 Sun

シンシナティではなくNY

いよいよATPツアー再開。一足先に再開したチャレンジャーのプラハの大会はシングルス優勝はバブリンカで、エルベはダブルスで優勝した。チャンレジャーといえど、楽な試合などなく、バブリンカもかなり苦労しつつの優勝だった。昨日から始まったNYのほうは、会場がUSオープンと同じで、無観客ということもあり、広々してる。コート上にいるのは、選手と、主審と、ボールパーソン数名のみで、線審はなし。いつもと違う状況の中で、選手たちはどうやって気持ちを高めてるんだろう?今夜(深夜だけど)はマウさんが登場するので、わたしはやや興奮状態。ダブルスパートナーのシュトルフは昨日シングルスを戦い、調子よさそうだった。このふたりはUSオープンも組んでる。1つ勝って、波に乗っておくれ!

 

22 Sat

スハウエンダム

WOWOWで放送中のオランダドラマ『スハウエンダム~12の疑惑~』が期待以上に面白い。今、半分見終わったところで、謎から謎へと展開するストーリーに引き込まれてるところ。前作の『オルデンハイム』に負けない面白さだわ。25年前、当時高校生だったオラフとアリスが失踪した村に、自分はオラフではないかと言う記憶のない男性が現れ、関係者が殺される・・・というのがつかみ。記憶のない男性のことだけでも謎がてんこ盛りなのだけど、殺人事件の捜査とともに、男性の素性を調べる過程で村人たちの秘密が暴かれるのが見どころ。湖畔の村スハウエンダムの風景も印象的で、湖は物語の中心のような存在感。これから後半を見るのだけど、どんな展開になるのか楽しみ。

 

21 Fri

フィアーザウォーキングデッド

Amazonプライムでシーズン5前半まで配信されたっきり、後半が配信されないFTWD。待ちくたびれて、興味を失いかけてるんだけど、FOXで10月から放送始まるのかな?9月下旬の番組表に『新シーズン放送直前!』ってタイトルでFTWDのシーズン4後半が入ってるんだよね~。( 一一)

 

20 Thu

アレックス・カレフ

【ネタバレあり】今日、『グレイズ・アナトミー』のアレックス降板についての記事をアップしたのだけど、アレックスについては納得しても、アレックス役のジャスティン・チェンバースについては、いったい何があったのサと深読みしたくなるくらい、唐突な去り際だった。これまでのメインキャラのそれと比べてもあっけなく、不在に気づかないくらい。アレックスが去った理由や、過去映像で振り返る手紙のエピソードを見ると、突然の降板だったの?と思ってしまう。契約があるのでそれはないだろうけど、劇的な物語を好むグレアナにしてはベタな内容だった。ほぼキャリアをアレックスに捧げてきたジャスティンも50歳になり、今後のことを考えて、悩んだんだろうなと理解はできる。今後の活躍を楽しみにしたいとも思ってるけど・・・やはり唐突すぎて、他に理由があるんじゃないの?と思ってしまう。

 

19 Wed

ミスターメルセデス

シーズン3を見終わった。3で終了かと思ってたんだけど、今後の予定は未定なのね。続けようと思えばできるかもしれないけど、犯罪ミステリというより、オカルトっぽい空気になってきたので、終了でもいいかも。3はゲスト枠のモリスとアルマの渾身の演技がめちゃすごかった。すべてにおいてグロいふたりだったけど、抜けたところのあるモリスはどこか憎めず、真剣さがコミカルに見えてしまった。ホッジスやホリーといったメインキャラとのからみがほぼなく、ふたりだけのパワーで物語をけん引してた。

 

18 Tue

辛くも勝利

プラハのチャレンジャーに出場してるエルベールの初戦を見た。かなりサーブに苦労しつつ、なんとか意地を見せてフルセットの末、勝った。相手はWCで出場の地元の19歳だったのだけど、のびのび、ガンガンと攻めまくり、エルベはリズムを作るのに苦労してた印象。今日はダブルスも勝ったし、徐々に調子をあげてくれるといいな~。ま、とにかくサーブだよね。タイミングがズレてるみたいだった。これも長いお休みのせいなのかな。チャレンジャーはもともとATPサイトでライブ配信されてたけど、それが『チャレンジャーTV』ってのにバージョンアップされてて、ちょっと嬉しい。

 

Week3

 

16 Sun

ライラの冒険

『ダーク・マテリアルズ』見終わった。全8話なので、あっという間。タイトルからして快活な冒険ファンタジーを想像してたら、ダークなのね。ライラのパパとママの、あの酷い仕打ちにゲンナリした気持ちになってしまった。そんなこと言いつつ、ほぼいっき見したってことは面白かったんだよね~。シーズン1は始まりの旅って感じだったので、はやく続きが見たい。シーズン2のトレーラーを見ると、1でチラっと出てきた人間界のパリー親子が活躍するのかな?気球乗りのおじさんも出てくるみたいだし、楽しみ。舞台が変わるので、よろいぐまは出てこないよね?彼、シロクマくんだもんね。

 

15 Sat

チャレンジャー

いよいよATPツアーも再開。まずはチャレンジャーの大会から。エルベはエントリー通り、プラハの大会に出場する。エルベは第3シードなので、1回戦はBYE。ちなみに第1シードはWCのバブリンカ。みーんな久々の大会なので、まずは初戦に注目しなきゃ。ATPのツアースケジュールも更新され、全仏OP前のローマは前にずれて、全仏前週はハンブルクが入った。未定だったファイナルまでの日程も発表され、パリの後に250のソフィアだって。パリがツアー最終戦じゃないのって変な感じだけど、選手たちにチャンスがあるのはいいことだと思う。徐々に気持ちが盛り上がってきた~!╭( ・ㅂ・)و̑

 

14 Fri

ダーク・マテリアルズ

ライラの冒険のドラマ版『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』を見始める。今週末は、コレ!映画を見たような気がしてたけど、まったく記憶にないので、新鮮に楽しんでる。そんなわけで、“ダイモン”(守護精霊)に注目しております。すごーくユニークで凝ってる設定だよね~。姿がまだ定まってないライラのダイモンのパンの可愛いことといったら!ダイモンって、その人の魂のような存在らしいのだけど、これがテントウムシのような小さな生き物だったら不安じゃなかろうか。うっかり誰かに踏まれたら人間も死んじゃうってことだよね?違うのかしらん。

 

13 Thu

NYダブルス

ウェスタン&サザンOPのダブルスのエントリーが発表された。気になってたマウさんは、意外や意外!シュトルフと組んどるがな。いつか組んでみたい相手だったのか、それとも、互いに相手が見つからなくてのペアリングなのかは謎。どんなペアになるのか、まーったくイメージが沸かないよ~。ヤンが自由に動いて、マウがカバーって感じ?もしくは、マウが前で、ヤンが後ろ?新鮮なふたりをぜひ見たいので、ちょっとわくわくしてきたo(^-^)o

 

12 Wed

キッツビュール

USオープンの2週目とかぶって開催されるATP250のキッツビュールの大会。エントリーリストが発表され、上位勢がこぞってエントリーしてて驚いた。トップシードのティエムは地元だし、ディフェンディングチャンピオンなので納得だけど、“とりあえず”って判断でエントリーしてる選手が大多数な印象。カットが錦織選手の31位なので、250の大会とは思えない豪華メンバーが揃ったエントリー。USオープンを戦いながら出場を決めるんだと思うけど、補欠と予選からの選手は準備が難しくなりそう。いずれにしてもツアーが始まらねば・・・だよね( 一一)

 

10 Mon

ミルドレッドの魔女学校

Netflixで配信中のシーズン3まで視聴終了。ぽつぽつと見てたので、時間がかかってしまった。主人公ミルドレッドを演じたベラ・ラムジーはここで終わりということで、シーズン4からは別人ミルドレッドになるらしい。ミルドレッドの親友モード役の子がチェンジしたときは、「魔法で見た目が変わったの~」って説明してたので、どんな理由が飛び出すのか楽しみ。スルーだったりして…。ところで、ミルドレッドのライバル役エセル(ハリーポッターでゆうとマルフォイみたいなポジション)は、このまま腹黒魔女一直線なんだろうか。子供らしく善と悪に揺れてもいいと思うのよ。このまま成長すると、とてつもなく邪悪な魔女になりそうで怖いわ~。

 

Week2

 

9 Sun

キミーVS教祖

今日は『アンブレイカブル・キミー・シュミット』の続編、キミーVS教祖を視聴した。視聴者参加型のインタラクティブ作品で、提示された選択肢を選びながら物語を進めていくというもの。なんと、オープニングテーマが流れる前に、バッドエンドになってしまった。それ以降もバッドエンドを繰り返してのハッピーエンド。どうやらわたしは、キミーたちキャラの性格を理解してなかったみたい。思っていた以上に、みんな常識人だったのね。目玉ゲストは、キミーの婚約者を演じるダニエル・ラドクリフだったのだけど、キミーとのからみが少なかった分、悪目立ちせず、自然な感じでドラマの世界観に馴染んでたかな・・・と思う。

 

8 Sat

『アウトサイダー』インサイド

『アウトサイダー』見終わった。不可解な謎の真相に迫るにつれ、超自然的なホラーの側面が浮き彫りになる展開のうまさに、息をのんで見入ってしまった。こうゆう説明がつかないSFものは、結末があいまいになることもあるけれど、このドラマは違ってた。ひとつの決着点を見つけて終わってるとこが素晴らしい。見ごたえある内容そのままの余韻に浸れてる。で、インサイドストーリーを見たら、このドラマの探偵ホリーは、『ミスター・メレセデス』のホリーとは別の人物として描いてるとのこと。そんなわけで、このドラマのホリーを主人公にした別の物語を作ってほしいな~、なんて、はやくも思ってる。それくらい興味を惹かれるキャラだった。

 

7 Fri

テニスいろいろ

USオープンの情報が少しずつ流れるようになり、マドリードのキャンセルが発表された。マドリードは地元保険局から中止を勧められていたので、正しい判断だと思う。マドリードのキャンセルを受け、全仏直前のローマがドロー数を増やす計画みたいなのだけど、それより、きちきちなスケジュールに余裕をもたせる変更のほうがベストのような気がする。と、あれこれ考えつつも、先のことはどうなるかわかんないので、USオープンに注目。まだまだ実感が沸かないんだけど、ホントにするんだよね~。WCも発表されたし、近づいてる感はある。だけど、大丈夫だろうかという気持ちが強くって、わくわくが沸いてこない。全員が感染対策のルールに従うとは思えないんだもん。

 

6 Thu

アウトサイダー

スティーヴン・キング原作のドラマ『アウトサイダー』を見始める。森の中で惨殺された少年の遺体が発見され、目撃証言や証拠から犯人が逮捕されるのだけど、殺害時刻に遠く離れた場所にいた証拠が見つかり・・・という謎から始まるホラー。ミステリーじゃなく、ホラーなんだよね。まだ序盤なので、先が読めない展開にぞわぞわしてるところ。何かよからぬ気配がたちこめてるって感じ。「ああ、そうだ。キングだった」と納得の世界観。これ、原作読んでみたいかもと思って調べたら、翻訳されてないのね。第3話から登場するミステリアスな探偵ホリーは、『ミスター・メレセデス』に登場するホリーらしい。ドラマではそれぞれ別の女優さんが演じてて、雰囲気もまるっきり違うし、設定もちょっと違うっぽい。そんなコネタに心を躍らせながら、グレーがかった重たい世界観に浸っております。

 

4 Tue

エルベール&マウ

エルベのツアー再開後の初戦エントリーはプラハのチャレンジャー。ヨーロッパの大会を選んだということで、おそらくUSオープンは出場しないんだろうなと思ってたら、やっぱりだった。しかも、もうすぐパパになるそうな。そりゃ、アメリカへ行ってる場合じゃないわ。読んだ記事によると、マウさんのダブルスパートナーは決まってないらしい。エルベとのペアでUSオープンに出れないと、今年のファイルナル出場はかなり厳しいことになりそうだけど、仕方ないよね。ファイナルが開催されるかわからないけど。マウさんはFFTの3週連続の大会に出場した後、ムラトグルーさんとこのUTSに出場してたので準備万端、出る気まんまんだと思うんだけど、ランキング的にダブルス優先だったらアメリカ遠征で、シングルス優先だったヨーロッパでチャレンジャーという選択。ファンとしては、安全優先で選択してほしいと願っております。

 

3 Mon

99円!

現在Amazon Videoでやってる対象チャンネル99円キャンペーン。99円という大胆な価格設定に、思わず疑心暗鬼になる小心者な自分だけど、スタチャンに加入した。見たいドラマいっぱいあるもんね。『チェルノブイリ』と『アウトサイダー』はぜったい見ようと思ってる。あと『ミスターメルセデス3』と『ウエストワールド3』も見なきゃ!お盆休みはスタチャン漬けになりそうな予感。昨日、ダダ下がってた気持ちがチョイっと上向き修正されたよん(,,>᎑<,,)
※追記。寝る前に1話見ようと思ったら、『チェルノブイリ』は現在配信されてなかったよ(涙)

 

Week1

 

2 Sun

キリング・イヴ

現在WOWOWで放送中のシーズン3。どうも陽気な気持ちになれないせいか、テンション高めのヴィラネルについてゆけず、かといってイヴにも共感できないまま4話まで放送されてしまった。シーズン2までは1話ごとあらすじ記事にしてたのだけど、3はまとめ記事だなと考えてたら、外付けHDDに保存してた大量のドラマといっしょに録画が消えてしまった(泣)ちなみに、そのHDDにはマイお宝ドラマも保存してたので、それがかな~りショックで、気力ダダ下がり状態(涙)『キリング・イヴ』の記事はそのうち…ということで…(*- -)(*_ _)

 

1 Sat

週末アンブレラ

今週末は、配信が始まった『アンブレラ・アカデミー』シーズン2に夢中。ほぼいっき見の勢いで見てるところ。シーズン2も第1話でガッツリ心をつかまれてしまった。シーズン1と比べて見た目が変わったと思うのは、子供のファイブではなく、ディエゴ。衣装のせいかもしれないけど、めちゃたくましくなってる~。髪も伸びてるしで、別人のよう。しかも、ディエゴったら、どうも素で笑いをこらえてるっぽいシーンがある。わたしのお気に入りキャラ、クラウスは今回も奇抜な人生を生きてるわ。

 

0
テキストのコピーはできません。