ほぼ全記事 ネタバレ含みます

『ライアー~交錯する証言~』シーズン2【4月のピックアップドラマ2021】

この記事は約4分で読めます。

今月はイギリス発ドラマ、『ライアー~交錯する証言~』のシーズン2をピックアップ。

 

 

Liar

 

 

サブタイトル通り、“真実”と“嘘”が交錯するストーリーでラストのオチまで気が抜けなかったシーズン1。心に傷を負う教師ローラをジョアンヌ・フロガット(『ダウントン・アビー』アンナ役)、評判の外科医アンドリューをヨアン・グリフィズ(『FOREVER~Dr.モーガンのNY事件簿~』ヘンリー役)が演じており、ふたりの善と悪に揺れる表情が絶品でした。

 

 

ローラとアンドリューのデートから始まったシーズン1は、アンドリューにレイプされたと訴えるローラと、合意のうえだったと主張するアンドリューのどちらかが嘘をついている・・・という設定でしたが、不自然に煽る演出ではなく、しっかりとした物語のもと描かれており、全6話のすべてが見逃せないストーリーでした。

 

 

この記事は『ライアー~交錯する証言~』シーズン1のネタバレを含みます

 

 

【物語のはじまり】
恋人と別れた教師のローラは、姉の同僚で、教え子の父親でもあるアンドリューとデートする。翌朝、携帯の充電が切れたと言うアンドリューを自宅に入れた後の記憶がないローラは、レイプを確信する。逮捕されたアンドリューは合意のうえと主張し、証拠もなく釈放される。納得できないローラはSNSでアンドリューをレイプ犯と名指してしまう・・・。

 

 

シーズン1のあらすじ&感想はこちら↓

 

 

【シーズン2は?】
シーズン1でアンドリューが連続レイプ犯だと判明したわけですが、ラストシーンはアンドリューの死をにおわせるものでした。WOWOWさんの番組サイトの紹介によると“アンドリューが亡くなるまでの3週間を中心に描く内容”とのことで、アンドリュー殺害事件を追う形になるのかな?

 

 

こうなると、ローラが疑われてしまうのでしょうね。レイプ事件から立ち直り始めていたローラはアンドリューから逃れらない運命なのでしょうか?一方、アンドリューを恨む人間は多すぎて、犯人の予想は難しいです。アンドリューの息子でさえも、父を恨んでいるはずですからね~。

 

 

事件や人間関係も丁寧に描かれるドラマですが、わたしのお気に入りポイントは映像の美しさです。特に印象的な湿地の遠景は息をのむ美しさ。シーズン2もイギリスドラマならではの美しい風景とともに、スリリングな嘘と真実の物語を堪能したいと思います。(4月15日~WOWOWにて)

 

 

 

おちゃのま便り

4月といえば、海外ドラマ祭り~!なはずですが、今年はやはり様子が違いますね~。撮影の遅れからアメリカでの放送も遅れ、日本上陸も先延ばしに・・・ですね。そんなわけで、このブログのあらすじ感想の記事も大変です!4月に予定してる記事は『ライアー』のみ(泣)

 

昨年のこの時期は『グッド・ドクター』と『アウトランダー』の記事をアップしていたわけですが、『アウトランダー』の新シーズンはまだアメリカでも放送されておりません。しかし、朗報もあり、『アウトランダー』はシーンズ6の放送前にシーズン7への更新が発表されました!╭( ・ㅂ・)و̑

 

自分的に大きなニュースといえば、日本上陸を心待ちにしていたHBO MaxがU-NEXTでの配信に決まったことです。U-NEXTは料金設定のハードルが(かなり!)高いので、嬉しいというより悩ましいっっ。

 

最後にひとつお知らせです。全3シーズンのうちシーズン2までしかあらすじを書いておりませんが、『ディボース』をシリーズ終了ドラマへ移動しました。2019年に番組が終了していることと、このドラマを視聴してたAmazonプライムでの配信が期待できそうにないことから、このブログ的にも終了ドラマと判断しました。わたし自身とても残念ですが、ご了承くださいませ。(*_ _)

コメント

テキストのコピーはできません。