ほぼ全記事 ネタバレ含みます

副大統領時代のジョー・バイデン氏【こんなところにあの人が!】

この記事は約2分で読めます。

アメリカ大統領のバイデン氏が副大統領時代に『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』に出演しておりました。

Joe Biden
スポンサーリンク

LAW & ORDER: 性犯罪特捜班

シーズン18第2話「はめられた犯罪者」

 

バイデン副大統領は冒頭のスピーチで登場。未処理のレイプ検査をなくし、レイプ犯を捕まえることで被害者を救う活動を行うSVUの警部補オリビア・ベンソンを力強く称え、政治家らしいスピーチ力で視聴者を事件へ誘うという重要な役目を任されています。

 

 

バイデンさんのシーンは冒頭のスピーチのみですが、このエピソードは印象深いものでした。オリビアの活動で16年前レイプ犯として逮捕され、服役していたロバーツの無実が証明され、釈放されたロバーツを支える16年前のレイプ被害者メラニーと娘アシュリーが事件に巻き込まれる…というもので、苦い思いが残るエピソードでした。

 

 

 

 

ジョー・バイデン(Joe Biden)

1942年11月20日 ペンシルベニア生まれ


コロナ禍での選挙戦というだけでなく、戦う相手が常識破りのトランプさんだったということもあり、世界中大注目の中、アメリカ大統領に就任することになりました。しかも、歴代最高齢の大統領です。SVUへ出演された時は副大統領だったわけですが、今聞くと、すっごく意味深に聞こえるセリフを言ってます。「もっとも忌むべき罪は権力の乱用である」…深いです。(;^_^A

コメント

テキストのコピーはできません。