お探しのドラマは検索窓からどうぞ

GRIMM/グリム 5 第18話「善の神髄」| あらすじ感想

この記事は約5分で読めます。

 

 

Episode18  Good to the Bone

【ざっくりあらすじ】
体内の骨がなくなり、ぺしゃんこ状態の遺体が見つかった。ぺしゃんこ遺体はほかの街でも発見されており、犯人は移動しつつ犯行を繰り返していた。

 

人のなす悪は
死後も生き残るが
善は度々 骨と共に葬られる

 

 

 

 

 

事件メモ

ぺしゃんこ遺体の身元はケヴィン・サレスキーという飲酒運転などで逮捕歴のある人物だった。サレスキーは遺体発見場所から離れた公園で衝突事故を起こしており、二人目の被害者はふらつきながら公園を歩いているサレスキーを目撃していたピンキーだった。

 

 

ピンキーを逮捕したことのあるハンクは、ピンキーが公園を離れないことを知っていた。ニックとハンクは、犯人は公園で獲物を見つけ、車で轢き殺し、何らかの方法で骨を抜いていると考えた。

 

 

検視の結果、サレスキーの体内からコウモリなどが持つ消化酵素のキチナーゼが大量に検出され、口の周りについているものは溶けた骨の一部らしいとわかった。

 

 

スパイスショップで今回の犯人を調べると、”バルバトゥス・オシフラガ”というヴェッセンだとわかった。モンロー曰くバルバトゥス・オシフラガは「厳密には殺し屋ではなく、死体を掃除し再循環させ、疫病や害悪の拡散を防ぐ、いわゆる生態系の中のハゲタカと同じ」なのだという。

 

グリムの辞典によるとバルバトゥス・オシフラガは「血と切迫した死のにおい」に惹かれると書かれてあり、ロザリーが「死臭を放つ薬」を作り、モンローが死体役となり犯人を捕まえることになった。

 

 

犯人が獲物を捜すはずの公園で罠をしかけ待っていると、ロザリー作の強烈な「死臭」に惹かれた犯人らしき男が現れた。男はまっすぐ死臭を放つ倒れたモンローに近づいていたが、突然踵をかえしてしまった。

 

 

ウーがいないことに気づいたニックは、道に落ちているウーの警察バッジを発見した。ウーが連れ去られたと確信したニックたちが男を追うと、車に乗った男がウーを轢こうとしている。銃を向けられた男はヴォーガしたが、ニックたちには通じなかった。逃げた男は道路へ飛び出し、走ってきた車に轢かれてしまった。

 

 

男は「努力したと両親に伝えて欲しい」と頼み、息を引き取った。犯人の男は、バルバトゥス・オシフラガの義務として、飢えた両親を養うため恐ろしい犯行を繰り返していたのだった。

 

 

息子の遺体を確認した両親は、嘆き悲しんだ。付き添っていたニックたちが部屋から出ると、両親は「息子の死を無駄にしてはいけない」と話し合いヴォーガした。廊下で待つニックとハンクは両親がしていることを想像しつつも、ふたりを止めることはしなかった。

 

 

 

娘との再会

ヘクセンビーストに戻ったことを隠したままのアダリンドは、ダイアナのことでレナードと会ったとニックに報告をした。ダイアナは王家が連れ去ったと思っていたニックは、レジスタンスが奪ったと知り驚いた。ニックはレナードが鉤爪側にいることをアダリンドに教え、連絡があれば知らせるよう頼んだ。

 

 

しかし、レナードから連絡を受けたアダリンドはニックには知らせなかった。仕事だと嘘をつきケリーをロザリーに預けたアダリンドは、レナードの指定した場所へ向かった。

 

 

レナードはアダリンドに薬を打ち意識を奪ったうえで、ダイアナの待つ場所へ連れて行った。アダリンドは駆け寄ってきたダイアナをしっかり抱きしめた。

 

 

 

変化

買い物をしていたハンクは、偶然ズーリと再会した。以前ズーリにフラれたハンクは挨拶だけで立ち去ろうとするが、ズーリはハンクを呼び止め自宅の夕食に招いた。ワインを手土産にやってきたハンクに、ズーリはまずグリムのニックとまだ一緒に仕事をしているのかと尋ねた。

 

翌日、ニックにデートの首尾を聞かれたハンクは、ズーリを知ることから始めると報告した。

 

 

捜査中にもかかわらず犬を追いかけたせいでケガをしたウーは、今回の犯人の犠牲者になるところだった。ウーには変化が起こっており、犬を追いかけたウーは獣の姿だった。

 

 

ズーリ登場エピソード↓

GRIMM/グリム 3 第10話「見守る眼差し」| あらすじ感想
Episod10    Eyes of the Beholder 【ざっくりあらすじ】 ダイナーの駐車場でギャングのカップルが襲われる事件が起きた。事件発生時に逃げ去った車の所有主...

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★★

ぺしゃんこ遺体に度肝を抜かれたエピソードでした。
今回もキモかったです(-_-;)

 

シーズン終盤に向け、盛り上がってきましたね~。

ダイアナを抱きしめたアダリンドは、このまま鉤爪側になっちゃうのかな。もはや彼女はヘクセンビーストなので・・・ねぇ(-_-)

 

アダリンドを見るニックの瞳がとても冷ややかに感じるんですが、ニックもアダリンドも今どういう心境なんでしょ?

「ふたりの間に愛情はあるの?」とずっと疑問に思っているわたしですが、今は信頼もなさそうに感じます。それでも同じベッドで寝る(というか寝るしかない?)んですよね~。ニックは一睡もできないんじゃないかな~(´・ω・`)

 

ついに変身したウーも心配ですが、ハンクを誘ったズーリも気になります。
ズーリは鉤爪なんでしょうか?((+_+))

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。