掲示板作りました

GRIMM/グリム 2 第15話「ミスター・サンドマン」| あらすじ感想

この記事は約5分で読めます。

 

GRIMM2_15

 

Episode15    Mr. Sandman

【ざっくりあらすじ】
”癒しの会”の参加者を狙う事件が起きた。最初の被害者の死因は窒息死だったが、目は真っ赤に腫上り失明したばかりという不可思議な状態だった。検視官のハーパーは、被害者の目にアフリカで見られる「オンコセルカ症」に似た寄生虫を発見した。しかし、被害者に海外旅行の経験はなく、その病原体を運ぶブユは国内には生息しないものだった。

 

”子供らの美しい目が手に入った”と
彼はささやいた

 

 

 

 

涙を好むヴェッセン

モンローやハンクとトレーラーでグリム辞典を調べたニックは、今回の事件は”ジヌムルー・ジュンデ”というヴェッセンの犯行だとつかんだ。先祖のグリムの記述によれば、涙を好むヴェッセンで「しばしば被害者の元を再訪し、家族の涙を狙う」とされている。

 

 

次の被害者ケリーは、ちょうど帰宅した姉のケイシーに助けられすぐに病院に運ばれた。ケリーもまた癒しの会に参加した後に襲われ、目から寄生虫が見つかった。

 

 

癒しの会での聞き込みとケリーのうわ言から、”アンドレ”と名乗る南アフリカ訛りのある男性が容疑者だと特定された。

 

 

”癒しの会”が開かれている場所で、犯人の車が見つかった。 ニックたちが到着すると、ちょうどアンドレが女性を連れて建物から出て来るところだった。警察に気づいたアンドレは、女性をその場に残し建物内に逃げこんだ。

 

 

ニックがアンドレを追い詰め逮捕しようとしたとき、振り向きざまに目に何かを吹き付けられてしまった。ニックはとたんに目の前が真っ赤に染まり視界がぼやけてしまう。アンドレは、ニックが苦痛に悶えている隙に窓から逃げてしまった。

 

 

 

感染したニック

ハンクに助けられたニックは、病院を拒みモンローに電話してくれと頼んだ。

 

 

寄生虫は洗い流すことはできず、光りで動きが鈍るとわかった。とりあえずニックの目に光をあてて時間かせぎをすることになった。視力を失たニックは、聴力の機能が強まり、小さな物音や遠くの話し声も聞き取れるように変化した。

 

 

ロザリーが見つけた治療法は、ジヌムルー・ジュンデの目をくりぬきそれを使いワクチンを作る方法だった。それにはヴォーガ中に生きているジヌムルー・ジュンデから目を取り出す必要があった。

 

 

ジヌムルー・ジュンデの「被害者家族を狙う」という性質から、ニックは「アンドレは必ずケイシーを狙うはず」とハンクに話した。

 

 

ニックたちがケイシー宅に到着すると、ちょうどケイシーがアンドレに襲われているところだった。ケイシーは目を守り抵抗を続けている。警察を名乗るハンクの声を聞いたアンドレは、襲うのを止めて姿を隠してしまった。

 

 

聴力が研ぎ澄まされたニックは「アンドレの居場所がわかる」と言い、ロザリーに手伝ってもらいながら家へ入って行った。 屋根裏へ逃げ込んだアンドレを追い詰めたニック。目の見えないニックは音だけを頼りにアンドレと戦った。

 

 

ニックがアンドレを捕らえたところにモンローたちも現れた。ニックが羽交い絞めにしたアンドレの目をモンローがくりぬき、ロザリーが薬を作った。目を失くしたアンドレは逃げようとして階段から転落し、ケイシーにナイフで刺され死亡した。

 

 

ニックの目は治り、虫のおかげで得た超人的な聴力はそのままだった。

 

 

 

ジュリエットに見える影

解毒剤を飲んで以来、不思議な現象に悩まされているジュリエットはロザリーに相談した。

 

ジュリエットの症状を聞いたロザリーは、一緒にジュリエット宅へ行き、本当にジュリエットが言うような現象が起きているのか確かめた。

 

 

ロザリーが家にいる間にも不思議な影が家を動き回り、ジュリエットはその影を追いかけてロザリーに知らせようとする。しかし影はロザリーには見えず、ジュリエットは自分がおかしくなったのかと沈むのだった。

 

 

夜。またしても家の中をうろつく影を見たジュリエットは、「何がしたいの?」と影に声をかけた。声をかけられ鮮明になった影は、ニックだった。

 

 

 

アダリンドの悪だくみ

ウィーンに戻ったアダリンドはペッチ夫人という老ヘクセンビーストに会い、協力を依頼した。

 

アダリンドはペッチ夫人に、父親はどちらかわからないが王家の子を宿していると話した。ペッチ夫人は、その子にどれほどの価値があるか分かる?とほくそえんでいた。

 

 

 

おちゃのま感想 ★★★★

ニックがヴェッセンの寄生虫に感染し、さらにパワーアップするエピソード。

ハンクに加えモンロー、ロザリーの活躍も見られ、チームグリムを堪能できる好きなエピソードです。

ヴェッセンの吐く寄生虫に感染したニックを心配しオロオロ状態のモンローや、冷静で頼れるロザリーが、わたしのツボなトコ。

 

冒頭のニック、ハンク、モンロー、ロザリーの4人で食事してるシーンもお気に入りシーンです。こういうさりげない日常を見せてくれるのは、ファンとして嬉しいポイント。

 

副作用に苦しむジュリエットは可愛そうなのだけど、ジュリエットとの家を出てリラックスしてるニックの姿を見れてよかったなーと思ってしまいます(;^_^A

コメント

タイトルとURLをコピーしました