『ニュー・アムステルダム』あらすじ感想始めました

『Major Crimes~重大犯罪課』お騒がせなシャロン・ベック 【こんなところに…】

この記事は約2分で読めます。

『Major Crimes~重大犯罪課』で、ラスティを動物園に捨てた過去のあるママシャロン。

 

 

 

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』

侍女オブウォーレンことジャニーンが仕えるパットナム司令官の妻ナオミ役で出演してました。

 

 

特殊な設定のドラマで、女性を虐げる側の役どころ。

子供をもたらしてくれたジャニーンを疎み、憎しみさえ感じる、ギスギスとした温かみのない女性を熱演しています。はまり役と言えるかも。

 

パットナム夫人は異様な出産儀式を演じる重要な役なのだけど、それだけでなくドラマの根底にある陰湿さを伝える意味でも重要なだなと思う人物です。

 

 

 

『Eureka/ユーリカ~地図にない街~』

シーズン3にて、主人公カーターの妹レクシー役で登場してました。

 

妊娠を彼に告げる事ができず、兄のカーターが暮らすユーリカにやってきてしばし居候する妹役。未婚の母になる決心をしているところは、少~~~~~しだけラスティママと共通してた・・・かなぁ?ユーリカの住人になった期間は短かったけれど、街の人気者でみんなに愛されるキャラでした。

 

 

 

エヴァー・キャラダイン(Ever Carradine)

わたしの好きなドラマにちょくちょくゲスト出演されてる女優さん。ラスティに悪態つくママシャロンにムカ~となるほど、意地悪な表情がうまいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました