ほぼ全記事ネタバレを含みます

ライアー1 交錯する証言 前半エピソード1~3【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。
Liar

 

 

スポンサーリンク

Episode 1~3

【ざっくりあらすじ】
幼馴染の恋人トムと別れた教師のローラは、姉ケイティの同僚で、教え子の父親でもある魅力的なシングルファーザーの外科医アンドリューからデートに誘われる。久しぶりのデートに緊張しながらも、ローラはアンドリューと意気投合した。

 

 

Episode1 悪夢
 The Date

デートの翌朝、自分のベッドで目覚めたローラは異変に気づく。食事の後、携帯の充電が切れたと言うアンドリューを自宅に招いたローラはそこからの記憶が曖昧だった。レイプを確信したローラはケイティに助けを求め、検査を受け、警察に被害届を出した。

 

 

逮捕されたアンドリューは、合意のうえだったと主張する。検査でレイプを示す証拠は出ず、アンドリューは釈放された。どうしたら警察に信じてもらえるのかわからないローラは警官のトムに相談し、密かに不倫しているケイティからアンドリューについて調べてほしいと懇願されたトムは、アンドリューを調べ始める。

 

 

事件の夜の記憶をたどるローラは、アンドリューが薬を飲ませたと確信してゆく。世間も警察も、通院歴のある自分よりも医師で信頼されるアンドリューの言い分を信じると考えたローラは、SNSでアンドリューのレイプを暴露した。

 

 

 

Episode2 暗闇
 I Know You’re Lying

ローラの投稿は拡散され、レイプ犯と名指しされたアンドリューだけでなくローラ自身も批判の的になる。SNSの書き込みが裁判に影響するかもしれないと事件を捜査している刑事のハーモンとマクスウェルに説明されたローラは焦り、証拠を捜すため、アンドリューの自宅に侵入してしまう。デート中のなにげない会話の中で、アンドリューはカギの隠し場所を明かしていたのだ。

 

 

アンドリューのベッドの下で、薬らしき液体が入った瓶を見つけたローラはトムを頼る。アンドリューの妻の自殺が薬物の過剰摂取だったことからアンドリューを疑っていたトムは麻薬課の友人に強引に捜索してもらうが、ローラが見つけた瓶入りの液体はインスリンだった。

 

 

鍵の置き場所を知っていたローラが自宅に侵入したと考えるアンドリューに、デニスと名乗る男が接触した。「力になれるかも」と話すデニスは、ローラが以前にも他人の人生をぶち壊したと教えた。デニスと会う約束をしたアンドリューは、ベッドの下に落ちたイヤリングを発見する。それは不法侵入したローラが落としたものだった。

 

 

 

Episode3 波紋
 The White Rabbit

デニスはローラが以前勤めていた学校の校長だった。ローラにセクハラで訴えられたが無実と認められたと言うデニスを伴い、アンドリューは警察を訪れるが、デニスの話を聞いた刑事のハーモンとマクスウェルの反応は冷ややかだ。デニスの件と今回の事件は無関係だとハーモンたちが判断する一方で、デニスのセクハラは事実だったと気づいたアンドリューはデニスの前から立ち去った。

 

 

ネットで入手した中絶薬で体調を崩した生徒のマキーダを病院へ連れて行ったローラは、心ならずもアンドリューと再会することになる。マキーダはアンドリューの息子ルークの恋人だった。父親を恐れるマキーダに頼まれたローラは、マキーダの父へ嘘の説明をするようアンドリューを説得した。

 

 

ローラの訴えは不起訴になった。納得できないトムは偶然見かけたアンドリューに「逃げ切れたと思ってるだろうが、終わっちゃいない」と告げるが、逆にケイトとの不倫をネタに脅迫されてしまう。

 

 

アンドリューのレイプを確信しながらも証拠を見つけられなかった刑事のハーモンは、”男女の同意の意味”について書かれたパンフをアンドリューに届ける。挑発するかのように刑事の自分を誘ったアンドリューの態度から危険なものを感じたハーモンはローラを訪ね、「彼には絶対に近づかないよう勧める」と警告する。

 

 

アンドリューが名誉棄損の訴えを準備する一方で、自宅へ戻ったローラはぬいぐるみが移動していることに気づく。ぬいぐるみにはアンドリューの部屋に落としたイヤリングがつけられたいた。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.5

かなーり、ざっくりとしたあらすじになりましたが、3話ずつまとめてみようと思います。

 

アンドリューががぜん怪しくなるとともに、面白くなってきました。混乱状態のローラの思い込みにも思える流れから、不起訴が決まったことでアンドリューの反撃が始まりました。

 

仮にアンドリューが初めからレイプ目的でローラをデートに誘ったとしたら、同僚の妹を狙った理由が気になります。ローラの恋人だったトムと浮気しているケイティの弱みを知ったうえでってことなんですよね~。疑わしいアンドリューの良かった点は、便乗して恨みを晴らそうとするデニスに嫌悪感を抱いたところ。

 

ローラとアンドリュー中心で描かれてるので、事件を捜査している刑事のハーモンたちが何を調べていたのかまったくわかりませんが、ハーモンの様子から想像すると、証拠はなくても疑わしい点は見つかっていたんでしょうね。

 

内容も面白く、ローラとアンドリューの謎を感じさせる演技にも引き込まれてますが、それ以上に美しい風景に毎回うっとりしています。( *´艸`)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました