『マニフェスト』あらすじ感想始めました

シーズン6

シーズン6

エレメンタリー 6 第21話「最愛の相棒へ」【あらすじ感想】

【シーズン最終話】マイケル殺害の第一容疑者になったジョーンのアリバイを証明できるのは、認知症の母だけだ。
シーズン6

エレメンタリー 6 第20話「死が二人を分かつまで」【あらすじ感想】

シャーロックが通う依存症の集会場で、マイケルの手口で殺されたレイチェル・ガーナーという女性の遺体が見つかった。
シーズン6

エレメンタリー 6 第19話「解けない数式」【あらすじ感想】

コロンビア大学の応用数学教授ハーランが片思いをしている学生のリリーが誘拐された。シャーロックとジョーンを頼ったハーランは...
シーズン6

エレメンタリー 6 第18話「ホロウィッツの大予言」【あらすじ感想】

「命にかかわる問題なんです」と、アポもなしに訪ねてきたデヴィッド・ホロウィッツに、シャーロックは死の警告をされた。
シーズン6

エレメンタリー 6 第17話「食物連鎖の理」【あらすじ感想】

“ぜん虫ハンター”として有名なウィリアム・ヴェルニク教授の遺体が大学のラボにある虫コンポスターの中から見つかった。
シーズン6

エレメンタリー 6 第16話「不気味の谷の目撃者」【あらすじ感想】

『パーフェクト・メイト・ロボティックス』の社員、ブルース・デラモアが自宅で射殺された。警察無線で事件を知ったシャーロックは...
シーズン6

エレメンタリー 6 第15話「お粗末な儀式」【あらすじ感想】

「鶏が誘拐された」という通報でコミュニティ・ガーデンに駆け付けた警官が頭部のない死体を発見した。
シーズン6

エレメンタリー 6 第14話「閉ざされた11分署」【あらすじ感想】

11分署の廊下に置かれた不審なバッグにベルが気付くと同時に、中からガスが噴き出した。
シーズン6

エレメンタリー 6 第13話「優しい殺し屋」【あらすじ感想】

転居手配業者のリーランド・フリスクが自分のオフィスで殺された。死因はイタリア産のデザートワインに仕込まれた毒だった。
シーズン6

エレメンタリー 6 第12話「女王様と奴隷たち」【あらすじ感想】

ジョーンの妹リンの同僚デレクから「“マリア・ロドリゲス”が無事か調べて欲しい」と依頼が入る。チャットでしか会ったことがない...
シーズン6

エレメンタリー 6 第11話「煙の彼方」【あらすじ感想】

タバコ業界大手のウォッシュバーン社の依頼で、合併先のストウ社を審査していた弁護士ギルバート・ファムが自宅で殺された。
シーズン6

エレメンタリー 6 第10話「知りすぎていた女」【あらすじ感想】

無人の核シェルターで“都会の洞窟探検”をしていた若者たちが、ガスマスクのようなものをつけた男が...
シーズン6

エレメンタリー 6 第9話「命の期限」【あらすじ感想】

大学のラボで、ラットに食べられた生物学の教授ノア・フォーゲル博士の遺体が見つかった。遺体を確認したジョーンの指摘通り...
シーズン6

エレメンタリー 6 第8話「砂の女」【あらすじ感想】

3か月の休養生活でシャーロックのPCSは改善し、NYへ戻って来たシャーロックはさっそく捜査に加わった。
シーズン6

エレメンタリー 6 第7話「殺しのオーナメント」【あらすじ感想】

PCSの症状が悪化したシャーロックは激しい頭痛で睡眠もとれない。やっと長期休養を考え始めたシャーロックに...
タイトルとURLをコピーしました