『レジデントエイリアン』あらすじ感想はじめました

ブラックリスト 8 第15話「ロシアン・ノット」【あらすじ感想】

この記事は約4分で読めます。
The Blacklist
スポンサーリンク

Episode15 The Russian Knot

【ざっくりあらすじ】
またしてもレッドを取り逃がしたタウンゼントの怒りはリズに向けられた。手下同様の扱いで殺されかけたリズは、レッドがN13だと証明するため、冷戦時代のソ連が発明した暗号マシン“ロシアン・ノット”を探す。一方、リズがノットを探しているという情報を得たレッドは、リズが狙うはずのベラルーシの博物館にあるノットを盗む策を考える。

 

 

ミンスクの博物館

クーパーを呼び出したレッドは「(リズとタウンゼントは)私を殺しそこねたので、標的を私の周囲の者にしたのかもしれない」と懸念を漏らし、リズたちが通信に使っているタロット占いの広告を示す。その通信の暗号解読にはミンスクの博物館に展示されている“ロシアン・ノット”が必要だと教えたレッドは、仕込みを済ませた作戦を説明する。

レッドが考えた作戦は、昨夜レッドが寄贈した盗品の絵画を回収する名目で博物館に踏み込んだチームがノットを盗むというものだった。作戦を聞いたクーパーは困惑しつつも準備を指示し、チームを引き連れミンスクへ向かう。

決行は“無理が通る”資金集めパーティーの日に決まるが、それはノットを狙うリズも同じだった。レッドがN13だと証明しなければタウンゼントに殺されるリズは、思いがけず遭遇したレスラーに銃を向ける。リズは「マシンが必要なの」と必死に訴えるが、レスラーを撃つことはできない。レスラーの「タウンゼントためか?」という言葉に驚いたリズはノットを諦め、立ち去った。

危険な再会

命綱のノットを諦めきれないリズは、レスラーに電話する。ノットを盗もうとした理由はレッドがN13だと証明するためだったと説明したリズは、証明させてほしいと懇願する。リズを信じるべきかでチームの意見は分かれるが、リズの言い分を聞くべきと判断したクーパーは、リズの“チームが裏切らないという保証が欲しい”という条件を受け入れた。

ノット持参でリズと会ったレスラーは、カタリーナが解読を試みたというワシントンポストの広告をノットに入力するが、解読されたものは意味不明な数字の羅列だった。困惑するリズは監視の目に気づく。“裏切らない”と約束したものの、クーパーは密かに監視と逮捕のためのチームを手配し、レスラーを尾行していたのだ。

逃げ出したリズを追いかけたレスラーは「俺も騙されたんだ」と声をかけるが、振り向いた女性はリズではなかった。クーパーがFBIを配置したように、抜かりないリズは逃走手段を準備していた。

証拠

リズの思惑を阻止したレッドはチームが盗んだノットを使い、リズとタウンゼントの暗号を解読してみせる。暗号は廃墟になっている倉庫の住所と日時だった。解読するレッドの様子を見ていたクーパーは、レッドが正しく、リズが嘘をついていたと結論を出すが、リズを信じるレスラーは納得しない。

そんなレスラーにリズから電話が入る。クーパーに解読する様を見せたレッドは、ノットが解いた数字をアルファベットに置き換えると教えていた。レスラーから解読法を聞いたリズは、数字をアルファベットに変換してみるが、やはり意味不明な単語だ。「何か意味がある」とレスラーに励まされたリズは、“キリル文字”を使っているとひらめく。数字は意味を持つ言葉になり、ついに証拠を手に入れたリズは「二度と私を脅すな」とタウンゼントに告げた。

償い

偽名ではなく実名でレッドとデンベを呼び出したグレンの母ポーラは、グレンがベットの下に隠していた回顧録を見せる。ポーラがレッドの正体を知った原因は、グレンが逃亡犯レッドとの“冒険”を記録していたからだった。

グレンの死で収入がなくなり、家計が大変だと説明したポーラに「172ドル貸してほしい」と頼まれたレッドはそれ以上の額を渡そうとするが、ポーラは受け取らない。グレンの回顧録を買取ると提案したレッドは、携帯電話会社のパートに戻ったというポーラに仕事を頼む。

ポーラにアンの娘エマの情報を入手してもらったレッドは、アンの弁護士スミスとしてエマを訪ねる。アンの訃報を知らせたレッドは相続の説明をするが、レッドが提示した書類にある金額はアンが遺すとは思えない額だった。エマは逃亡犯の恋人の金なら受け取れないと断るが、エマを気遣うレッドは「いつでも手放せます」と諭し、考えてみることを勧めた。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

3.0

 

やはりアンは亡くなったんですね。アンの親友ロイスはレッドを捜してないのかな?と気になりますが、アンがらみのことはこれで終わりかな。

 

さて、リズが戻ってきて、キャラたちの動きが活発になった印象です。ブラックリストらしい奇抜なアイデアで展開する内容は面白かったのですが、リズが見てたキャプランの幻覚はどうなったんだろうと、もやっとしております。

 

さらに、リズから連絡を受けているレスラーを放置してる状況も違和感があります。リズが姿を消して以来、ブラックリストの世界観が崩壊しつつあるように感じてしまい、なんだかやるせない気持ちになってます。

コメント

テキストのコピーはできません。