ほぼ全記事ネタバレを含みます

ブラックリスト 7 第19話「カザンジャン兄弟」【あらすじ感想】

この記事は約5分で読めます。
The Blacklist
スポンサーリンク

Episode19
 The Kazanjian Brothers (No. 156/157)

【ざっくりあらすじ】シーズン最終話
ドムを見舞ったリズは尾行に気づく。リズは「ドムに近づかないで」と尾行を命じたカタリーナに抗議するが、まだドムの味方をするの?と呆れた様子のカタリーナはリズが自分の味方なのか探ろうとする。一方、カタリーナが生きていると知ったレッドは、リズがカタリーナ側についた可能性を疑っていた。

 

 

 

 

犯罪者の用心棒

リズを怪しむレッドは、次のブラックリストとして、犯罪者の雇われ用心棒をしているカザンジャン兄弟を捜すよう求める。今朝、NYで起きた警官を含む4人が殺された銃撃事件は、兄弟が依頼人のフランク・マーウィンを守るためだったと教えられたクーパーは捜査を開始する。

 

 

以前からFBIがマークしていた犯罪者御用達の会計士であるマーウィンは顧客の金を盗み、逃亡中だった。「マーウィンを捜せば兄弟の居場所も分かる」というレッドの助言に従い、マーウィンの元妻を訪ねたチームは、マーウィンが娘にかけた電話から隠れているホテルを特定する。

 

 

ホテルに踏み込んだリズたちと、マーウィンを連れて逃走する兄弟は銃撃戦になる。レッドが兄弟の捜査を指示した理由に疑念を抱いていたリズは、人質を盾にした兄弟に歩み寄り、カタリーナについて質問する。ためらった様子の兄弟は狙えるリズを撃たず、人質の女性を撃ち、逃走した。

 

 

 

倒れたレッド

リズの疑念を察したレッドはアラムから情報を入手する。ホテルを出る直前、マーウィンが電話したDCでチェス店を営むスタンリー・バーチは、レッドも知る逃し屋だ。レッドはバーチのもとへデンベを送り、マーウィンを送り届けた兄弟を捕らえた。

 

 

リズに「兄弟の捜査はマディ(カタリーナ)を捜すためね」と追及されたレッドは、「私がイリヤではないと知ってるな」と応じ、ふたりは口論になる。カタリーナをかばい、責めるリズに怒鳴ったレッドは倒れてしまう。

 

 

リズは尾行しているカタリーナに助けを求め、カタリーナはリズの望む通り、レッドをドムがいる医療施設の倉庫へ運ぶ。板挟みはうんざりと言うリズに、カタリーナはレッドと敵対する理由を教える。カタリーナが命を狙われている原因は、脅迫ファイルの『サコースキー・アーカイブ』を盗んだとされる濡れ衣のせいだった。カタリーナによると、レッドはその真犯人を知りながら黙っているのだ。

 

 

 

思惑

落ち着いたレッドは助けてくれたリズに感謝し、カザンジャン兄弟から聞き出した情報を教える。タウンゼント指令の懸賞金目当てでカタリーナの死の偽装を引き受けた兄弟は、カタリーナの仲介人ウエイン・オットを通じて懸賞金の分け前を支払うことになっているのだ。

 

 

情報を教えたレッドの思惑がわからないリズはレスラーに相談する。レスラーに「電話しなければ彼女は死ぬ」と事実を指摘されたリズはカタリーナに警告した。しかし、レッドがリズを試していると知ったカタリーナは、あえて予定通り、オットを兄弟のもとへむかわせた。

 

 

一方、レッドに出し抜かれたクーパーは抗議し、リズの母親に手を出すなと念押しする。出さないと約束したレッドは、マーウィンがいるヘリポートを教える。逮捕されたマーウィンは、非常に力のある依頼人たちが守ってくれると語り、口を閉ざした。

 

 

 

リズの選択

医師の「必要なのは安静と正直さ」という助言に従えないレッドに、デンベから「リズは裏切らなかった」と朗報が届く。予定通り、兄弟との取引にオットが現れ、カタリーナにつながる情報が手に入ったのだ。カタリーナがリズの警告に従わなかった理由は、リズが敵だとレッドが知らないことを重要視したからだ。

 

 

リズが味方だと思い込んだレッドが安堵する一方で、カタリーナの側につくと決めたリズは、まだ目覚めないドムに報告した。「あなたを殺そうとした母の味方についたと知っててほしい」と語りかけるリズは、母を邪魔する者は誰だろうと排除すると告げる。母が求める真実を一緒に探すと決めたリズは「準備できた」と、カタリーナに知らせた。

 

スポンサーリンク

 

 

おちゃのま感想

3.0
頑張ったエピソードでしたね。
ここまでは今シーズン中に描いておきたいという思いと、“この困難な時を無事に乗り切りましょう”というメッセージが伝わる内容でした。

 

アニメでは、腹の探り合いをするリズとレッドの心のうちを想像するのが難しかったですが、見たまんま、リズはカタリーナについたんですよね?固い決意を語ってましたもんね。リズがレッドよりカタリーナを選んだ理由は、やはりレッドの秘密のせいでトムが死んだことが大きいのかな。トムの死から確かにリズは変わりましたよね。でも、その秘密にはカタリーナもからんでると思うのだけど…(・・?

 

目覚めたドムが何か重要なこと(たとえば、カタリーナのウソとか)を教えるのかと期待してましたが、何事もなく終わってしまいました。ドムを演じていたブライアン・デネヒーさんがお亡くなりになったので、ドムもこのまま亡くなるという設定になるのかな。寂しいことですが、『ブラックリスト』の謎を掘り下げてくれたドムには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ところで、カタリーナはレッドの正体を知ってるってことでしょうかね?倒れたレッドを車に乗せたカタリーナの話では、そういうことですよね~。わたしはレッドの正体が気になってるのに、リズが「それはもうどうでもいい」とか言っちゃうもんだから、うやむやのままになってしまいました(涙)カタリーナの味方になると決めたリズは、せめてカタリーナの背景について聞き出してくれますように(願)

 

状況的にも、次がファイナルでもよさそうな気がしていますが、さらに『サコースキー・アーカイブ』なるキーワードが出てきました。雑念だらけのせいか、いろんなことが気になってるので、納得できる結末にするためにも、そろそろちりばめた謎の回収を始めてほしいです。
0

コメント

テキストのコピーはできません。