お探しのドラマは検索窓からどうぞ

ブラックリスト 10 第9話「トロール・ファーマー パート3」【あらすじ感想】

この記事は約3分で読めます。
The Blacklist
スポンサーリンク

Episode9 The Troll Farmer (No. 38): Pt. 3

この記事はエピソードの内容を簡単にまとめたものです。詳細ははぶいておりますので、ご了承下さい。



【ざっくりあらすじ】トロール・ファーマーことチャンが盗んだ国の極秘財産である“ヘックス・ルート”は、どこかにアップロードされていた。議員オフィスにチャンを呼びつけたパナベイカーはヘックス・ルート奪還を命じ、「2時間以内にウージン逮捕に協力しなければ、CAIの秘密施設へ送る」と宣告する。

ふたつの郵便局

パナベイカーのオフィスを出たチャンを作戦本部の“郵便局”に連れ帰ったチームは尋問を続けるが、パナベイカーよりウージンを恐れるチャンは口を割らない。業を煮やしたレスラーたちが席を外した隙に手錠を外したチャンは追われながらも郵便局から脱出するが、それはレッド主導のウージンをおびき出す作戦だった。

数日前、「これから我々が抜かりなく動けばウージンとの戦争は72時間以内に終結する」とクーパーに語ったレッドは、郵便局を探しているウージンを騙すために造った本物と瓜二つの偽郵便局を披露し、チームが活動を再開したときから準備していたプランを明かしたのだ。

レッドの思惑

レッドが考えたウージンを罠にはめる作戦は、パナベイカーのオフィスへ連れ出したチャンを偽郵便局へ移し、わざと逃したチャンを使ってウージンを偽郵便局におびき出すというものだった。

レッドの思惑通り、チャンはウージンを郵便局へ誘導するが、そこは部隊を配備したクーパーたちが待つ偽郵便局ではなく、レッドが待つ本物の郵便局だった。チームを巻き込むことなくウージンとその側近だけを射殺したレッドは、チャンが盗んだヘックス・ルートで郵便局に保管されている自分に関する極秘情報を消し去った。チャンは最初からレッドの手先として動いていたのだ。レッドとチームの秘密は守れたが、クーパーは一線を越えたレッドに激怒する。

 

スポンサーリンク

 

おちゃのま感想

なんというあっけなさ・・・。レッドと直接対決することもなく、ウージン退場。しばし呆然としてしまいましたが、この終わらせ方はレッドにとって最善だったんでしょうね〜。ウージンと側近のみを倒して、犠牲者ゼロで終わらせたうえに、自分に関する漏れてはならない情報も消し去って、一石二鳥の作戦。かなり大掛かりだったけど、レッドらしい作戦でした。

 

ウージンの性格を見越したレッドの作戦と根回しは見事でしたが、チームだけでなくウージンまで騙す任務を引き受けたチャンの活躍があればこそでしたね〜。レッドのチャンに対する信頼がそこまで厚かったとは。もしかして、チャンはヴェスコの代役だったのかな?ヴェスコなら、大喜びで偽郵便局作戦に協力しそうですものね。しかし、秘密施設だった郵便局のことだけでなく、チームとレッドの関係も知ったであろうチャンのその後が気になります。生きてるよね?(ー_ー;)

 

ファイナルシーズンということもあり、またしても亀裂が入ったレッドとチームの行く末が心配な流れ・・・。
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。